記事の詳細

マキタのコードレス掃除機を購入しました。
ずっと気になっていたんですが長い間購入をためらっていたのは、種類が多すぎてどれを選んだらいいのかわからなかったからです。
今回購入するにあたっていろいろ調べてみたところ、それぞれの特徴がわかり、自分が欲しい機能が決まれば、それほど難しいことはなかったんですね。

マキタ コードレス掃除機

マキタのコードレス掃除機は21種類あった!

なんと!マキタのコードレス掃除機は21種類もあったんです(2018年9月現在)。
その違いを大きく分けると以下のとおりとなります。

1.バッテリー内蔵 / 充電器で充電したバッテリーを装着
2.紙パック / カプセル
3.ワンタッチスイッチ / トリガスイッチ
4.電圧の違い(18V 、14.4V、10.8V、7.2Vの4種類)

重さ、連続使用時間、充電にかかる時間などなど・・・他にも違いがありますが、あまりにも細かくなりすぎるのでその他については省略させていただきます。

マキタのコードレス掃除機21種類の中からの選び方

まず、メインの掃除機として使うのか、サブの掃除機として使うのかで選ぶ機種が違ってくると思います。
サブの掃除機として使うのであれば高機能でなくても十分使えますが、メインの掃除機として考えているのであれば「充電時間が短い」「連続使用時間が長い」ことも大切になってくると思います。

1.バッテリー内蔵 / 充電器で充電したバッテリーを装着で選ぶ

バッテーリー内臓タイプの充電は、ACアダプターをコンセントにつなぎ行います。

マキタ コードレス掃除機 ACアダプタ

バッテーリー内臓タイプは次の3種類だけです。
CL110DWI(トリガスイッチ カプセル)
CL105DWNI(ワンタッチスイッチ 紙パック)
CL105DWI(ワンタッチスイッチ 紙パック)

ACアダプターのコードを本体に差し込むだけで手軽に充電できるのが魅力です。
充電完了までに約3時間かかりますが、連続使用が約20~23分なので、サブの掃除機として使用するなら気にならないのではないでしょうか。
CL110DWIだけが連続使用時間が10分と短いので、3時間の充電に対して割に合わないかなと思いました。

バッテリー装着タイプとは、充電器でバッテリーを充電し本体に装着するものです。
デジカメの充電器&バッテリーを想像していただけるとわかりやすいでしょうか。
バッテリー装着タイプは次の18種類になります。
つまり、ほとんどがバッテリー装着タイプになります。

CL102DW、CL100DW、CL100DZ、CL182FDRFW、CL181FDRFW、CL180FDRFW
CL180FDZW、CL142FDRFW、CL141FDRFW、CL140FDRFW、CL106FDSHW、CL107FDSHW
CL102DW、CL100DW、CL100DZ、CL072DS、CL070DS、CL070DZ

充電時間は22分または50分なのでバッテリー内蔵タイプに比べ、かなり短時間で充電が完了します。
連続使用時間は20分前後なので、バッテリー内蔵タイプと比べてもさほど違いはありません。
連続使用時間が長い(40分)のはCL182FDRFW、CL181FDRFW、CL142FDRFWの3機種。
メインの掃除機として使用する、または充電が面倒という方はこちらがいいですね。

なお、CL100DZ、CL180FDZW、CL100DZ、CL070DZの4機種は本体のみの販売で、充電器とバッテリーが付属しませんのでご注意ください。
※品番に「Z」の文字が入っているのがそうです

2.紙パック式 / カプセル式で選ぶ

紙パック式は一般的な掃除機の紙パック式と同じです。

マキタのコードレス掃除機 紙パック

紙パック式は次の8種類になります。
CL105DWNI(ワンタッチスイッチ ※バッテリー内蔵)
CL105DWI(ワンタッチスイッチ ※バッテリー内蔵)
CL102DW(ワンタッチスイッチ)
CL182FDRFW(ワンタッチスイッチ ※標準で連続40分使用可能)
CL142FDRFW(ワンタッチスイッチ ※標準で連続40分使用可能)
CL107FDSHW(ワンタッチスイッチ)
CL102DW(ワンタッチスイッチ)
CL072DS(ワンタッチスイッチ)

カプセル式は、掃除機本体のカップの中に直接ゴミが貯まるタイプです。
カプセル式は次の13種類になります。
CL110DWI(トリガスイッチ ※バッテーリー内臓)
CL100DW(トリガスイッチ)
CL100DZ(トリガスイッチ ※本体のみ)
CL181FDRFW(ワンタッチスイッチ ※標準で連続40分使用可能)
CL180FDRFW (トリガスイッチ)
CL180FDZW(トリガスイッチ ※本体のみ)
CL141FDRFW(ワンタッチスイッチ)
CL140FDRFW(トリガスイッチ)
CL106FDSHW(トリガスイッチ)
CL100DW (トリガスイッチ)
CL100DZ(トリガスイッチ ※本体のみ)
CL070DS (トリガスイッチ)
CL070DZ(トリガスイッチ ※本体のみ)

3.ワンタッチスイッチ / トリガスイッチで選ぶ

ワンタッチスイッチは「入・切」がボタン操作で、「切」ボタンを押すまで連続運転します。

マキタのコードレス掃除機 ワンタッチスイッチ

ワンタッチスイッチは以下の10種類になります。
CL105DWNI(紙パック)
CL105DWI(紙パック)
CL102DW(紙パック)
CL182FDRFW(紙パック ※標準で連続40分使用可能)
CL181FDRFW(カプセル ※標準で連続40分使用可能)
CL142FDRFW(紙パック ※標準で連続40分使用可能)
CL141FDRFW(カプセル)
CL107FDSHW(紙パック)
CL102DW(紙パック)
CL072DS(紙パック)

トリガスイッチはスイッチを押している間だけ運転し、手を離すと運転が停止します。
こまめにON・OFFができるので節電になりますが、ずっとスイッチを押して(握って)いないといけないので、長時間使用する場合は手が疲れるかも。
トリガスイッチは以下の11種類になります。
CL110DWI(カプセル)
CL100DW(カプセル)
CL100DZ(カプセル ※本体のみ)
CL180FDRFW (カプセル)
CL180FDZW(カプセル ※本体のみ)
CL140FDRFW(カプセル)
CL106FDSHW(カプセル)
CL100DW (カプセル)
CL100DZ(カプセル ※本体のみ)
CL070DS (カプセル)
CL070DZ(カプセル ※本体のみ)

ここまで書いてわかったのですが『紙パック+トリガスイッチ』の組み合わせはないんですね。

4.電圧の違いで選ぶ

マキタのコードレス掃除機を電圧の違いで分けると4種類なります。
電圧の違いは品番から見分けることができます。
CLに続く2つの数字が電圧の違いを表しています。

【例】
CL181FDRFW ⇒ 18V
CL142FDRFW ⇒ 14.4V
CL102DW ⇒ 10.8V
CL072DS ⇒ 7.2V

電圧が高くなると吸い込み仕事率が上がり、価格は高くなります。

私が選んだのはバッテーリー内臓タイプCL105DWNI

マキタ コードレス掃除機

私がマキタのコードレス掃除機を選ぶ基準にしたのは次のとおりです。

1.バッテーリー内臓である・・・気楽に充電ができる
2.紙パック方式・・・手を汚さずにゴミが捨てられる
3.ワンタッチボタン・・・ずっとに握っているトリガ式は疲れそう
4.価格が15,000円以内・・・はじめてのマキタ&サブの掃除機なのでこれくらいが妥当かと

まず、バッテーリー内臓を選んだので3択となりました。
        
CL110DWI(トリガスイッチ カプセル)
CL105DWNI(ワンタッチスイッチ 紙パック)
CL105DWI(ワンタッチスイッチ 紙パック)

さらにワンタッチボタン&紙パック方式を選んだので2択。

CL110DWI(トリガスイッチ カプセル)
CL105DWNI(ワンタッチスイッチ 紙パック)
CL105DWI(ワンタッチスイッチ 紙パック)

最後に連続使用時間の長い方のCL105DWNIを選び、決定となりました。

CL105DWNIのセット内容

マキタのコードレス掃除機 セット内容

【付属品】
首振り式ノズル、すき間ノズル、ストレートパイプ、棚ブラシ、蛇腹ホース、充電器、紙パック10枚、洗えるダストパック2枚

蛇腹ホースはディノス特別セットだけの付属品です。
マキタ コードレスハンディクリーナー パワフルモード搭載モデル 特別セットアイボリー
この蛇腹ホースが欲しかったから選んだのではないのですが、セール価格・会員ランク割引・割引クーポン使用で一番安かったのでディノスで購入しました。
蛇腹ホースが付属しない通常セットならAmazonなどで探した方が安く購入できます。

首振り式ノズル
マキタのコードレス掃除機 首振りブラシ

フロアとじゅうたんの掃除をノズルひとつで対応しているのがこの機種のポイントです。
さらに選べるカラーがアイボリー、ピンク、赤の3色である点からして、一般家庭向け(主婦をターゲットにした)機種なのかなと思います。
上下左右に首が動くため、方向転換や隅っこの掃除もラクちん。

マキタのコードレス掃除機 首振りヘッド

ノズルと本体はほぼ垂直になるためソファーや棚下等の狭いすき間にもスッと差し入れることができ、ヘッドの密着ですみずみまでお掃除できます。

すき間ノズル・棚ブラシ
隙間ノズルはストレートパイプにつけておくことができるため、使いたいときにサッと使えて便利です。
全体的にスリムだから、使用中に邪魔になることもありません。

マキタのコードレス掃除機 隙間ノズルとブラシ

蛇腹ホースが思いのほか便利だった
ディノス特別セットに付属している蛇腹ホースがとても便利でした。
棚の上、高いところの掃除に棚ブラシを使うのですが、通常はこんな感じになりますよね。

マキタのコードレス掃除機 棚ブラシ装着

蛇腹ホースを付けるとこんな感じ。

マキタのコードレス掃除機 蛇腹ホース

長さがあるので高いところにも手が届くのはもちろん、片手で本体、もう片方で棚ブラシを持つのでより扱いやすくなります。
蛇腹ホースは単品での購入も可能で、後から購入される方が多いようです。
2本、3本とつなげて使用することもできます。

パワーは3段階
パワーは、「標準」「強」「パワフル」の3段階から選べます。

マキタのコードレス掃除機 パワーは3段階 ワンタッチスイッチ

連続使用時間は『標準=約23分』『強=約12分』『パワフル=約8分』です。
ONスイッチを押すごとに、強⇒パワフル⇒標準 の順に切り替わります。
標準ではちょっと弱いかなと感じますが、ホコリを吸うには十分なパワーです。

紙パックと洗えるダストパック
「紙パック10枚」と「洗えるダストパック2枚」が付属しています。

マキタのコードレス掃除機 紙パック
マキタのコードレス掃除機 洗えるダストパック

私は紙パックを使おうと思っていますが、紙パック代もばかにならないかも?
紙パック代が気になる方は洗えるダストパックを使えばいいですよね。
私としては紙パックを切らしたときでも洗えるダストバッグがあれば安心だなと思っています。

内臓バッテリー
内臓バッテリーは軽いのでバッテリーを装着してもそれほど重さは変わらず、腕が疲れると感じることはありません。

マキタのコードレス掃除機 内臓バッテリーの大きさ
マキタのコードレス掃除機 内臓バッテリー

バッテリが切れそうになるとLEDランプが点灯し、お知らせしてくれます。

マキタのコードレス掃除機 充電切れお知らせランプ

充電はACアダプターのコードを本体に差し込み、コンセントにつなぐだけ。
充電が完了すると、LEDランプが消灯します。

収納について
マキタのコードレス掃除機を購入したら専用のスタンドが必要なのかなと思っていたのですが、引っ掛けて置けるハンガー付きだったんですね。

マキタのコードレス掃除機 引っ掛けて置けるフック付き

壁にフックを取り付けられるならこれで十分ではないでしょうか。
まっすぐ立てやすいノズルなので保管時だけでなく、充電時も省スペースに置きやすいですよ。

マキタのコードレス掃除機 立てかけて収納

スティッククリーナースタンドも安いものなら2,000~3,000円くらいで購入できます。

マキタのコードレス掃除機を使った感想まとめ

はじめにも書きましたが、種類が多すぎてどれを選んだらいいのかわからず手が出せなかったマキタのコードレス掃除機。
それぞれの特徴がわかり、自分が欲しい機能が決まれば、それほど難しいことはなかったんですね。

実際に使ってみてまず感じたのは軽い!
私が購入したCL105DWNIは、約1.28kgです(本体+T型ノズル+ストレートパイプ取付時)。
手元にモーター部があるから特に軽く感じるのかもしれません。
軽いというだけで、こんなにも手軽に使えるものなんですね。

それと、小回りが利き扱いやすいです。
じゅうたんブラシが付いた首振りノズルも、なかなかいい仕事をしてくれます。
我が家にはじゅうたんがないので玄関マットで使用した感想ですが、パワー「強」ですっかりキレイになりました。

フローリングなら標準パワーで十分ですし、約23分使えるので2部屋+階段の掃除が余裕でできます。
掃除機を出すのが面倒でモップで済ませてしまうこともあったのですが、マキタのコードレス掃除機ならモップのように手軽に使うことができるし、モップよりお部屋はキレイに!
上位モデルではないのですがサブの掃除機として使うのであれば、十分に満足のいく掃除機でした。

ちなみにですが、もし私がバッテリー装着タイプの中から選ぶとしたらパワフルモードのあるCL107FDSHWです。

メインの掃除機にするなら、連続使用40分のCL182FDRFWを選びます。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

ローカロ生活 ダイエット体験レポートローカロ生活ダイエット体験レポート
5㎏の減量に成功したダイエットレポート

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

フェリシモ「コレクション」

ベルメゾンネット

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る