2週間集中ケア美容液「FCEセラム」フラーレン+APPS+TPNaを最高濃度配合だから実感レベルが違いますよ!

FCEセラム フラーレン・APPS・TPNa高濃度配合美容液

ビューティーモールから新登場の2週間集中ケア美容液「FCEセラム」をモニターさせていただきました。
う~ん、さすがですね!!
フラーレン+APPS+TPNaが高濃度で配合されているだけあって実感レベルが違います!
たった2週間の使用でも肌変化を実感することができました。

FCEセラムとはどんな美容液なのか

FCEセラムとは「フラーレン、APPS、TPNa、グラブリジン」などの成分を高配合した2剤式の美容液です。
毛穴・しわ・しみ・ニキビ・たるみなど、あらゆるエイジングケアへの効果が期待できます。

FCEセラム ビューティーモール

●フラーレン
フラーレンは優れた抗酸化作用やコラーゲンの生成作用を持ち、肌本来のチカラを目覚めさせる働きをすることから、保湿・美白・シワなどへの効果が期待され、エイジングケアでの注目を集める成分です。
※フラーレンの抗酸化力はビタミンCの170倍と言われています

●APPS(ビタミンC誘導体)
ビタミンCはコラーゲンの生成やメラニンの抑制、活性酸素の除去など、美肌に欠かせないさまざまな働きをする美容成分です。でも、ビタミンCは壊れやすい、肌に浸透しにくいといった欠点もあります。そんな欠点を克服したのが、100倍浸透型ビタミンC(APPS)です。

●TPNa(ビタミンE誘導体)
ビタミンEは紫外線、ストレスからお肌を守ってくれたり、ビタミンCと同様に抗酸化に優れた成分でありながら、ビタミンCとは違う働きを持っています。ビタミンCと合わせて使うことで相乗り効果が期待できます。

●グラブリジン
メラニン生成に関わる酵素であるチロシナーゼの働きを阻害し、メラニンの生成を抑制します。αアルブチンとハイドロキノンを超える美白力があると言われています。

他にも6種類のビタミンC誘導体や5種類のセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど厳選された美肌成分が贅沢に配合されています。

他に特記すべき点とてしては、FCEセラムのフラーレンはR.Sマーク付きであることです。

R.Sマーク付き FCEセラム フラーレン・APPS・TPNa高濃度配合美容液

いまではフラーレン配合の化粧品も数多く見かけると思いますが、R.Sマークは効果が期待できる濃度のフラーレンが配合された化粧品にのみ表示できるマークなんですよ。

FCEセラムを使ってみた感想

FCEセラム フラーレン・APPS・TPNa高濃度配合美容液

FCEセラムは液体と粉末の2剤式なので、まず2剤を混ぜ合わせます。
新鮮な感じがいいですね!

なぜ2剤式なの?
2剤式タイプにすることで、フラーレン・APPS・TPNaの3つの成分を最高濃度配合した美容液を作ることができたのだそうです。

溶液(ボトルの方)の中に粉末を入れ、良く振って溶かします。

FCEセラム 作り方
FCEセラム 作り方
※中身の鮮度を保つために、粉末を溶液に溶かした後は2週間を目安に使い切ります

使用するタイミングは洗顔後、いつものスキンケアの前になります。

FCEセラムのテクスチャー

使用量は「適量」となっているので人それぞれなんですが、私は7~8滴を顔全体に使用しています。

少しとろみのあるテクスチャーで、肌に乗せたときは若干のべたつきを感じますが、ハンドプッシュでしっかり肌になじませると気にならなくなります。
その後、いつものスキンケアでお手入れをしたら完了です。
いつものスキンケア化粧品にプラスするだけなのが手軽でいいわ~

2週間使ってみて感じたのは、毛穴が整うというか、肌表面がツルツルになる!
ファンデーションのノリが格段にアップしました。
肌悩みを改善するには時間がかかるのかもしれませんが、ファンデーションのノリが良くなっただけでも美肌になった気分です(笑)
やっぱりAPPSは粉末で作る新鮮なものは違いますね。
たった2週間でも実感できるのだから、抗酸化作用のあるフラーレンや美肌に欠かせないさまざまな働きをするAPPSは、50代の私の肌にとても重要な働きをしてくれているのだなと感じています。
即効性を実感したい方にもFCEセラムはおすすめです。

新登場【2週間集中ケア】フラーレン高配合 FCEセラム 【肌ハリ美容液】

一緒に使いたい!ピールローション(角質柔軟化粧水)

「FCEセラム」だけでも違いを感じると思うのですが、より一層フラーレンやAPPSの効果を高めたいなら、洗顔後すぐにピールローション(角質柔軟化粧水)を使用するのがおすすめです。

こちらはビューティーモールのピールローションです。
ピールローションは拭き取りタイプのピーリング化粧水で、古くなった角質を取り除き、肌環境をクリーンに整えてくれます。

ピールローション(角質柔軟化粧水)

年齢を重ねるとターンオーバーに時間がかかるようになるため、どうしても古い角質が肌に残りやすいんですよね。
(ゴワゴワやくすみの原因も古い角質のせいかもしれませんよ)
さらに、古い角質が肌に残っていることでせっかくの美容成分の効果も十分に発揮できなくなってしまうかもしれません。
そんなのもったいないですじゃないですか!
だから日ごろからピーリングは大切なんです。

スキンコントロールローションの使い心地

使用するタイミングは洗顔後、一番はじめになります。
使い方は、コットンにピールローションをとり、肌の上をやさしく滑らすだけです。
ビューティーモールのピールローションは朝・晩、毎日の使用が可能なほど低刺激です。
一度の使用でも肌表面が滑らかになるのがわかると思いますよ。
ピールローションもいつものスキンケア化粧品にプラスするだけなので、取り入れやすい化粧品です。

角質ケアピールローション

使用順序
ピールローション ⇒ FCEセラム ⇒ いつものスキンケア

FCEセラムと一緒に使ってみたいけど、いきなり現品購入は不安があるという方は、プラス300円で5回分、プラス500円で10回分のパウチを購入することが可能です。

ピールローション パウチ

FCEセラムの購入画面で5回分または10回分を選択できますので、ぜひ一緒使ってみてくださいね。

新登場【2週間集中ケア】フラーレン高配合 FCEセラム 【肌ハリ美容液】

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

BMペプチド柚子味

2017.10.20

進化したコラーゲンペプチド「BMペプチド5000」からゆず味登場!はじめてセットが期間限定51%OFF

ゼラチン・コラーゲン製造において国内シェアNo.1の「ニッタバイオラボ」で販売しているゼリータイプのコラーゲン「BMペプチド5000」から“…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る