業界ではじめて「セルフクリア機能」を解明!ますます進化したPOLAホワイトショット

POLAホワイトショット

1998年発売以来、進化をし続けてきたPOLAホワイトショットシリーズの美白化粧品が、今年新しく生まれ変わりました。ということで、さっそく使ってみましたよ♪

美白美容液ってすぐに結果が見られるものではないですし、高価なものが多いため、ついつい浮気しがちなアイテムではないですか?私も以前はそうだったんですが、ホワイトショットシリーズは2年近く使い続けている美白美容液なんですよ。それにはちゃんと理由があるのです!

ホワイトショット どこが新しくなったの?

POLAホワイトショット

ホワイトショットシリーズの新しくなった点は、業界ではじめて「セルフクリア機能」に着目したことです。新成分SCリキッド(ビワの葉から抽出したポーラオリジナル美容成分)がホワイトショットCXとホワイトショットSXの両方に配合されました。

セルフクリア機能とは
「日ヤケした肌が自然に元に戻るメカニズム」をポーラは業界で初めて解明し、「セルフクリア機能」と名づけました。加齢だけでなく、ストレスや睡眠不足などの生活習慣、過去の紫外線ダメージなどが要因となって、力が弱まってしまうと、肌は過剰にできてしまったメラニンを分解することができず、メラニンを溜め込んでしまいます。結果、シミやくすみの原因となってしまうのです。また、「セルフクリア機能」は年齢とともに低下することがわかっています。ポーラによると26歳と42歳が要注意なんだとか・・・
以前よりシミが目立つようになってきたと感じるのは、セルフクリア機能が低下しているからかもしれません。

ホワイトショットは3種類あります
●ホワイトショットCX(医薬部外品)・・・顔全体用 シミ・くすみ対策に
●ホワイトショットSX(医薬部外品)・・・部分用 シミ・ソバカスに
●ホワイトショットインナーロックIX(特許取得健康食品)・・・からだの中からアプローチする美容サプリメント
ポーラ ホワイトショット

それでは、ひとつずつご紹介させていただきますね。

肌の糖化に着目した ホワイトショットCX(顔全体用)

ポーラ ホワイトショットCX

ホワイトショットCXは、顔全体に使う美白美容液です。くすみ対策がしたいならこちらです。
美白有効成分ルシノール(R)EX、糖化に着目したYACエキス、EGクリアエキスを配合。美白有効成分を届けるポーラ独自の「ショットデリバリー処方」を採用。効率よく美白有効成分をメラノサイトに届けます。

ホワイトショットCXの使い方

ポーラ ホワイトショットEX

使用するのは化粧水の後、朝・晩使えます。使用量は2プッシュ分。
サラッとしたテクスチャーながら、浸透感・保湿感がとてもいいです。
私は使用して1ヶ月くらいしたころ、「おやっ!?」と気付いたんですよね。真夏だったのにも関わらず、顔全体的のくすみが抜け、透明感が出てきたんです。だいたいが気のせいだったり光の加減だったりするものなんですが、いやこれは違う!間違いなくくすみが抜けてきていると実感したんです(早い人ならもっと短期間で違いを感じるようです)。
美白美容液って効果が見えてくるのに時間がかかるものが多いじゃないですか。「やっぱりダメなのかなぁ」と思うと、どうしても続かない。でもホワイトショットCXは短期間で効果が見え始めたからこそ続けてこられたんだと思います。数々のベストコスメを受賞しているのは(美白シリーズ16冠)、そう感じる人が多いからなのかもしれませんね。

居座るシミにアプローチする ホワイトショットSX(部分用)

ポーラ ホワイトショットSX

ホワイトショットSXは、部分用の美白美容液です。

紫外線対策をしていても濃くなるシミがある。また、美白美容液を使っているのに効果が目に見えないという方も多いはず。その原因はもしかして紫外線ではなく身体の中の脂質の酸化によるのかも。

老化要因として「糖化」「酸化」はご存知の方も多いですよね。それと同じく「過脂化」も老化要因として注目の分野なんです。過脂化とは脂質が酸化してしまうこと(過酸化脂質)。メラニンも過脂化することでシミが濃く居座るという「過脂化メラニン」を世界ではじめて発見したのもポーラなんですよ。

わかりやすい例で言うと、キッチンの油汚れも時間がたつと落ちにくくなりますよね。それと同じようなことで、脂が混ざると汚れは落ちにくくなるのです。

過脂化メラニンは、通常のメラニンより2倍色が黒く、肌の奥の基底膜にベタっとくっついてなかなか排出されないため、頑固なシミになってしまうんだそうです。
その過脂化メラニンに美白有効成分ルシノール(R)EXで対抗。メラノサイトに狙いを定めて、美白有効成分を届けるポーラ独自の「ショットデリバリー処方」でシミを狙い撃ちします。

ホワイトショットSXの使い方

ポーラ ホワイトショットSX

使用するのはホワイトショットEXの後、朝・晩使えます。使用量は気になる部分一ヶ所につき小さめのパール1粒分。5秒ほど指で押さえて浸透させるのがポイント。その後やさしくなじませます。
コクのあるクリームが気になる部分にピタッと密着し、長時間とどまって、美白有効成分をじっくり届けてくれます。

はじめは「薄くなってきたかも?いや、光の加減?」と思う程度だったんですが、徐々に効果が見えはじめ、3ヶ月を過ぎたころには、よーく見ないとわからない程度のシミに。ファンデーションで隠せるくらいになりました。
ビタミンC誘導体やハイドロキノンでの効果がいまひとつだったシミなので、長年居座り続けていたこのシミは過脂化メラニンだったのかしらね。

ホワイトショット インナーロック IX
ホワイトショットシリーズには、もうひとつの商品があります。それがこちら。ホワイトショットインナーロックIXです。

ホワイトショット インナーロックIX

「セルフクリア機能」と「過脂化」に着目。内側からアプローチする飲むホワイトショットです。
ポーラオリジナル成分ブランノール(R)EXやメロングリソディンなどをバランスよく配合した美容健康食品。からだの中からアプローチする美容サプリメントです。※特許取得健康食品です

ホワイトショット インナーロックIX

お酒をよく飲む、タバコを吸う、野菜が不足している、運動不足、ストレスが多い、睡眠が足りていないなどの生活習慣で、体内では過脂化がはじまっているかも・・・生活習慣が気になる方は、こちらも合わせて摂るとより効果的だと思いますよ。
また、肌が敏感で美白化粧品が使えないという方でも、飲むホワイトショットならシミ・くすみ対策ができますね。

1本でどれくらいの期間使えるのか
ホワイトショットって、一度購入するとけっこう長持ちするんですよ!

●ホワイトショットCX・・・1回2プッシュ分、朝・晩使用で約2ヶ月
●ホワイトショットSX・・・シミ1ヶ所につきパール粒1個分、朝・晩使用で約3ヶ月

美白化粧品 私の体験談
私の場合、できたばかりのシミは美白美容液を使い続けている限り短期間で見えなくなります(何度も経験済み)。なので美白化粧品は使い続けることが大切なんだなと実感しています。ただし美白化粧品はシミのタイプや人によって効き方がちがってきます。ビタミンC誘導体、ハイドロキノンなど、いろいろ試してみたけど効果がよくわからなかったという方はぜひ、ホワイトショットも選択肢の一つに加えてみてほしいなと思います。

ポーラ公式オンラインショップはこちら
ポーラ ホワイトショット

公式オンラインショップならサンプルがもらえておトクです
POLA公式オンラインショップでは、5,400円(税込)以上の購入でサンプルがもらえるのをご存知ですか?
B.A、RED B.A、ホワイトショット、フォルム(シャンプー&コンディショナー)、オードフルールなどなど。
いきなり現品購入はちょっと・・・というような高級コスメも試してみることができますよ。
今回は、B.Aのサンプルを希望したのですが、B.Aのフルラインサンプルに加え77,760円する最高峰美容液「B.A グランラグゼII」のサンプル3回分いただきました!

B.A グランラグゼII

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

PG2ピュアエッセンス

2014.11.17

コラーゲンにも負けない保水新成分プロテオグリカン配合美容液「PG2ピュアエッセンス」は原液100%だから実感レベルが違う!

コラーゲンやヒアルロン酸を超える保湿力があるプロテオグリカンの原液100%無添加美容液「PG2ピュアエッセンス」をモニターさせていただきまし…

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る