酵素入りグリーンスムージー「Vegeethie(ベジージー)」4465円⇒500円 実際に飲んでみた感想も

Vegeethie(ベジージー)酵素入りグリーンスムージー

酵素入りグリーンスムージー「Vegeethie(ベジージー)」をモニターさせていただきました。「Vegeethie(ベジージー)」は、水に溶くだけで酵素入りグリーンスムージーができあがる、粉末状の栄養補助食品です。

Vegeethie(ベジージー)の特徴

Vegeethie(ベジージー)の特徴

●90種類の発酵酵素入り
●4種類の(コラーゲン・プラセンタ・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸)美容成分入り
●2種類の(キノコキトサン・L-カルニチン)ダイエット応援成分入り
●1食わずか37Kcal
●野菜や果物の繊維感を再現したことで満腹感を得られる
●スプーンで混ぜるだけのシェイカーいらず

すっきり爽やかなレモン味

Vegeethie(ベジージー)には「ピーチ味」と「レモン味」の種類があります。今回モニターさせていただいたのはレモン味。青臭さもなく、すっきりとした爽やかな味で、とってもおいしかったですよ~

Vegeethie(ベジージー)水と牛乳に溶いた状態

作り方
付属のスプーン山盛り2杯分を200ccの水や牛乳に溶かすだけ。シェイカーは必要ありません。シェイカーを使うと洗いものが増えちゃいますからね。スプーン等で混ぜるだけでOKというのはとても便利だと思います。
シェイカーを使わなくても溶けにくいということはありませんでした。
より素早く溶かしたいという場合は、スプーンよりもフォークで混ぜるのがオススメです。

Vegeethie(ベジージー)酵素入りグリーンスムージー 粉末状態

少し時間をおくと、とろみ感がアップします。このとろみがお腹にたまりやすい感じですし、水を含むと30~50倍に膨らむサイリウム入りなので、腹もちもいいと思います。置き換えダイエットにもいいですね。

サイリウム
オオバコの一種であるインドオオバコという植物から得られる食物繊維。水を吸って膨らみ、その水を保持する保水性を持っています。

Vegeethie(ベジージー)とろみ感

レモン味と乳製品ってどうかな?と思ったのですが、牛乳との相性もよかったです!
さっぱりと飲みたいときは水で。濃厚な味がほしいときは牛乳でというように、飲み分けてもいいですよね。

ヨーグルトに混ぜるのもおすすめ。かけるだけなので、水や牛乳で溶くよりも簡単です。ほんのり甘みもあるので、プレーンヨーグルトも食べやすくなります。もともとフルーツや野菜の栄養が入っているので、ドライフルーツなどを足す必要もないんじゃないかな。

Vegeethie(ベジージー)の特徴
Vegeethie(ベジージー)大きさと内容量
●90種類の発酵酵素入り
●4種類の(コラーゲン・プラセンタ・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸)美容成分入り
●2種類の(キノコキトサン・L-カルニチン)ダイエット応援成分入り
●1食わずか37Kcal
●野菜や果物の繊維感を再現したことで満腹感を得られる
●スプーンで混ぜるだけのシェイカーいらず

ここからは酵素についてお話させていただきます。
「酵素ってそもそも何?」「本当にダイエットに効果があるの?」と思っている方やご興味のある方はどうぞ♪

酵素とは

酵素ドリンクやスムージーなどはダイエット効果についてクローズアップされることが多いのですが、ダイエットだけではなく、美肌や健康効果にも期待できるんですよ。

酵素はもともと人が持っている物質で、人の体内には5千種類以上あるとされ、一つ一つに役割があります。「消化酵素」「代謝酵素」というのはよく聞きますよね。たとえば必要な成分を作ったり老廃物を分解したり、食物の消化にも酵素が使われたりと、生命活動に不可欠なたんぱく質です。

ただ残念なことに一生の間につくりだせる酵素の量には限りがあり、生きている限り酵素を消費しつづけることになります。特に、腸に負担のかかる食生活(肉や揚げものを多用したメニューなど)、アルコールやたばこの摂取、また加齢やストレスなどで需要が多くなり、体内全体のストックが減っていってしまうんです。
ではどうしたら良いのか?
酵素の無駄づかいをしないためにも、生活習慣に気を配るなど体内の消費を抑えるとともに、食物から補う必要があるのです。
野菜・くだもの
酵素は生の野菜や果物、発酵食品から摂ることができます。でも毎日たくさんの生野菜や果物などを食べるのは大変です。そんなときに便利なのが、毎日続けやすい酵素入りのドリンクや栄養補助食品です。

酵素がもたらす健康効果

酵素を摂ると「ダイエットやアンチエイジング効果が期待できる」と言われていますが、それにはちゃんとした理由があります。

ダイエット効果が高まる
食事などで酵素を補うと体内の消化酵素の消耗を防ぐことができます。そのため代謝酵素が十分にはたらき身体代謝が上がるためダイエット効果が高まると言われています。
また、消化酵素がきちんとはたらくと栄養素が体内に十分に行き渡り、空腹を感じにくくなります。過食を防ぐこともできますし代謝も上がるので、痩せやすい体質になることも期待できます。

アンチエイジング
代謝酵素は細胞の新陳代謝にも関わっています。新陳代謝が活発になれば、アンチエイジングに繋がります。そのため、美肌効果も期待できるというわけなのです。

他にも代謝酵素は、脳や体の隅々までエネルギーを届けてくれたり、疲労回復にも使われるため、頭がすっきりし気力が充実したり、疲労が溜まりにくい体になるとも言われています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

リンクルショット 3本購入

2017.11.9

「ポーラ リンクルショット」は効果がない?もしかして使い方が間違っているのかもしれませんよ

2017年1月にポーラから発売になった、日本で初めて「シワを改善する」ことが国によって認められた薬用化粧品「リンクルショット メディカルセラ…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る