角質ケアローションと高保湿ローションのW使いでパワーアップ!ビューティーモール「ピールローション」と「APPS+E(TPNa)ローション」

ビューティーモール 角質柔軟化粧水 スキンコントロールローション

高リピート率、知る人ぞ知るシークレット化粧品ビューティーモールの角質ケア化粧水「プレミアムピールローション」と要冷蔵であるほどエイジングケア成分を高配合した「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」をモニターさせていただきました。

角質柔軟化粧水とビタミンC誘導体(APPS)、ビタミンE誘導体(TPNa)、高保湿成分リピジュアなどが高配合されたAPPS+E(TPNa)ローションとのW使いは、夏に受けたダメージのケアにもおすすめです。

肌老化の改善にはピーリングが重要

加齢とともに、肌のターンオーバーが遅くなるということはご存知の方も多いと思います。
そのターンオーバーが遅くなるとどんなことが起こるのか?

●はがれにくくなった角質細胞の層の厚さが増し、肌をくすませる
●メラニンを排出する作用が低下し、シミやくすみが出やすくなる

新陳代謝が活発な10代、20代のころならターンオーバーも順調ですが、年齢とともにターンオーバーに日数がかかるようになり、古い角質細胞が排出されにくくなってきます。そうなることで、上に書いたようにシミ、くすみが出やすくなってきてしまいます。なんとなく最近肌がくすんできたなとか、シミが目立ってきたなと思ったら、ターンオーバーがうまく行われていないからなのかもしれません。

そこで使いたいのが「ピーリング化粧品」
ピーリングとは、古くなった角質層を取り除き、肌の再生を促してくれる美容法です。
肌の再生が促されれば、シミ、くすみ、毛穴のひらき、たるみなど肌老化の改善にもつながります。
ただ心配なのは肌への刺激ではないでしょうか?
今日ご紹介する「プレミアムピールローション」は毎日使えるほど低刺激なピールローションです。

プレミアムピールローション(角質柔軟化粧水)

ビューティーモール 角質柔軟化粧水 ピールローション

「ピールローション」に配合されている保湿成分AHA(高密度果実抽出液)が、古い角質や余分な角質を柔らかくし、肌のざらつきやごわつきをケアしてくれます。低刺激なので毎日使用することが可能。部分パックもできます。また、拭き取りローションなどによく配合されている保湿成分AHA(フルーツ酸)は、目の周りなどに使用するとしみることがあるのですが「ピールローション」に配合されている保湿成分AHA含有天然植物エキス(高密度果実抽出液)は、しみたりすることもありません。

ピールローション

角質ケアピールローションを使ってみた感想

スキンコントロールローションの使い心地

使い方は、コットンにピールローションをとり、肌の上をやさしく滑らすだけです。朝・晩、毎日の使用が可能です。はじめて朝に使ったとき、一度の使用でも肌がツルツルになるのがわかり、メイクのノリが明らかに違いました!使用をはじめてから2週間ほどたちましたが、刺激を感じたことは一度もありません。

拭き取りタイプのピーリングってホント気持ちいいわ~次のスキンケア化粧品の浸透が良くなるように感じますしね。使用をはじめて1週間ほどで、夏のダメージでごわついていた肌が、柔らかさを取り戻してきてたように感じましたよ。

ピールローションのトライアルセットが登場

ピールローション10回分に、フラーレンミスト現品1本、Wフラーレン配合マスク1枚がセットになった、トライアルセットが登場しました!
通常価格7,000円のところ2,000円で購入できます。

次は、ピールローションと一緒に使いたい高濃度化粧水「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」をご紹介します。

ピールローションとのW使いでパワーアップ!APPS+E(TPNa)ローション

ビューティーモール BMホワイトモイスチャーローション(保湿化粧水)

「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」は、ビタミンC誘導体(APPS)、ビタミンE誘導体(TPNa)を独自の黄金比率で配合。他にも高保湿成分リピジュアなどが高配合された、美容液タイプの化粧水です。

プレミアムビタミンC誘導体APPS+ビタミンE誘導体(TPNa)ローション

ビタミンC誘導体APPS
ビタミンCは、コラーゲンの生成やメラニンの抑制、活性酸素の除去など、美肌に欠かせないさまざまな働きをしてくれる美容成分です。でも、ビタミンCは壊れやすい、肌に浸透しにくいという欠点もあります。そんな欠点を克服したのが、100倍浸透型ビタミンC(APPS)です。APPSは今までのビタミンC誘導体やビタミンCをはるかに超える濃度で肌に負担をかけることなく、吸収されます。

ビタミンE誘導体TPNa
ビタミンCと合わせて使うことで効果を発揮する(相乗効果)『ビタミンE誘導体(TPNA)』を高配合。ビタミンEは紫外線、ストレスからお肌を守ってくれたり、ビタミンCと同様に抗酸化に優れた成分でありながら、ビタミンCとは違う働きを持っています。

保湿力はヒアルロン酸の2倍!高保湿成分リピジュア
リピジュアは、ヒアルロン酸と比較しても高い吸保湿性があり、美容界で大注目の保湿成分です。保湿力はヒアルロン酸の約2倍に値します。塗布後に水洗いし1時間経過した乾燥時でも高い保湿力を維持します。

プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション

「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」を使ってみた感想

プレミアムAPPS+E(TPNa)ローションのテクスチャー

「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」は少しとろみのあるローションです。肌にピタッと吸いつくようで、使用後の肌はしっとりモチモチ。リピジュアの保湿力のおかげ?しっとり感が長時間続きます。さらにビタミンC誘導体(APPS)やビタミンE誘導体(TPNa)の効果も期待できるわけだから、エイジングケアに頼もしい化粧水だと感じます。「プレミアムピールローション」とのW使いしたことも、より効果を実感できた理由かもしれません。

プレミアムAPPS+E(TPNa)ローションが要冷蔵なのは高配合の証し

「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」はクール便で届き、開封後はもちろんですが未開封でも要冷蔵となっています。

ビューティーモール プレミアムAPPS+E(TPNa)ローションは要冷蔵

APPSは肌に良いたくさんの魅力をもっていますが、温度変化に対し非常にデリケートな成分で、高温になってしまうと本来のチカラを発揮できなくなります。でも、要冷蔵のAPPS配合化粧品ってあまりみかけないと思いませんか?つまり「プレミアムAPPS+E(TPNa)ローション」が要冷蔵なのは、『美容成分が高配合されている証』なのです。

W使いでパワーアップ!
ピールローションで余分な角質を除去し浸透が良くなったところに、ビタミンC誘導体(APPS)やビタミンE誘導体(TPNa)配合化粧水を使用することで、より効果を実感できます。
ピールローション
プレミアムビタミンC誘導体APPS+ビタミンE誘導体(TPNa)ローション

ビューティーモールの化粧品について
ビューティーモールの化粧品には浸透型ビタミンC誘導体『APPS』やビタミンE誘導体『TPNa』、『フラーレン』、『3Dヒアルロン酸』、『セラミド』、『プロテオグリカン』、何種類もの植物エキスなど、貴重な成分がそれぞれに含まれていますが、この成分を決して真似できないほど(製造工場にびっくりされるほどの)贅沢な含有率で配合されています。そのため宣伝広告は控え、パッケージにもできるだけお金をかけていません。これが知る人ぞ知るシークレットコスメ、リピート率の高いコスメとなった理由です。『良すぎて他のものに変えられない!』そう思って継続してもらえるよう、商品開発に力を注いでいます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

ikitel

2012.8.20

【50%OFF】ヤクルト乳酸菌コスメ「ikitel(イキテル)ローション」はじめての方は半額で購入できます

ヤクルトの乳酸菌技術から生まれた保湿コスメ「ikitel(イキテル)」のローションが半額キャンペーン中ということ購入してみました。サラリとし…

おすすめ記事

カテゴリー

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る