記事の詳細

30分でいろいろパンミックス シナモンロールを作りました

30分でいろいろパンミックス シナモンパンの作り方

生地に使う材料は前頁でご紹介したコーンマヨネーズパンと同じです。

30分でいろいろパンミックス4つの工程
1.材料を混ぜ合わせる
2.生地をこねる
3.分割して形を作る
4.オーブンで焼く

【材料】
30分で作れるパン 材料

■ミックス粉 
■ドライイースト 
■ぬるま湯(温度は35~40℃)
■卵
■無塩バター(室温にもどしておく)
■砂糖
■塗り用の卵(溶いておく)

<シナモンシュガー(以下の材料を合わせておきます)>
■シナモン
■三温糖

<アイシング(以下の材料を混ぜておきます)>
■粉糖
■水
※混ぜ合わせたら乾燥しないようにラップ材をかけておきます

分量はベルメゾン公開レシピで⇒続々追加中!いろいろなパンが作れる、楽しめる!オリジナルパンレシピはコチラicon

1.材料を混ぜ合わせる
シナモンシュガー、アイシング以外の材料をボウルなどに入れて、粉っぽさがなくなるまでフォークで混ぜ合わせる。

30分で作れるパンの作り方 材料を混ぜる

2.生地をこねる
シリコーンボウルや袋の上から生地を5~10分間しっかりとこねる(生地に空気を含ませながら表面がなめらかになるまで)。
手が汚れるのに抵抗がない方は手でこねてもOK。

30分で作れるパン こね状態

生地をこね終わったときの温度は人肌程度(35~40℃)。←ココ重要
生地が冷たい場合はレンジで加熱します(500Wで15~20秒加熱)。

30分で作れるパン こねあがりの温度は人肌程度

3.分割して形を作る
生地を8等分にし丸め、めん棒で丸くのばし(直径約10cm)、シナモンシュガーをまぶしてロール状に巻きます。

30分で作るパン シナモンシュガーの作り方

ワンポイント
●閉じ目を作るため端1cmくらいにシナモンシュガーはまぶしません。
●ロール状に巻き終わったら、巻き終わりをつまんでしっかり閉じます。

ロール状に巻いた生地を6等分し、断面が見えるようにくっつけます。
このとき、閉じ目が内側にくるようにします。
両手の親指と人差し指で輪を作って生地を囲み、内側にキュッと軽く押して生地同士をくっつけます。

オーブンシートを敷いた天板にならべ、ハケで生地の表面に卵(塗り卵用)を軽く塗ります。

30分で作るパン シナモンロールの作り方

4.オーブンで焼く
予熱なしの約210℃のオーブンで約18分焼きます。
※予熱をする場合・・・200℃に予熱したオーブンで12分焼きます
※予熱するとよりふんわり焼きあがります
焼きあがったらすぐに網の上に乗せ冷まします。
パンが冷めたらアイシングをかけます。

30分で作るパン シナモンロール完成

アイシングの絞り袋の作り方
アイシングで細い線を描くために絞り袋を使いますが、専用の絞り袋を用意する必要はありません。
ビニール袋で代用できます。

アイシング用 手作り絞り袋

薄いビニール袋より、少し厚みのある袋の方が扱いやすいです(保存袋など)。
私はラッピング用の袋を使用しました。

シナモンシュガーをカスタードクリームやカボチャあんなどに変えてもOK。
ハムに変えれば、おかずパンになります。

次は、食パンの作り方です。失敗例もあります(笑)

ページ:
1 2

3

4 5

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ベルメゾンネット

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

ローカロ生活 ダイエット体験レポートローカロ生活ダイエット体験レポート
5㎏の減量に成功したダイエットレポート

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

フェリシモ「コレクション」

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る