ホームベーカリーで作るパンのレシピと簡単手作りお菓子のレシピをご紹介しています

menu

MKホームベーカリーとお菓子のレシピ

冷凍パン生地で作るハンバーグのお惣菜パン

富澤商店の冷凍パン生地で作ったハンバーグのお惣菜パン

先日、TOMIZ(富澤商店)で冷凍パン生地を購入しました。
購入したのは、メロンパン、ミニクロワッサン、菓子パン生地の3種類です。

富澤商店の冷凍パン生地3種
富澤商店の冷凍パン生地

昨日の晩ご飯のハンバーグが残っていたので、今日は菓子パン生地を使ってハンバーグのお惣菜パンを作りました。

冷凍パン生地とは

富澤商店の冷凍パン生地

冷凍パン生地は、1次発酵まで終わっている状態で冷凍されたパン生地です。
室温で解凍したら成型してオーブンで焼くだけ。
10分ほど手を動かすだけで、おいしい手づくりパンが出来上がります。

冷凍パン生地の使い方

1.ラップかビニールをかけ室温で40~50分置き解凍します。
2.好みの形に成型します。※生地がべたつくようなら手粉を使ってください
3.室温で60~70分置き、2次発酵させます。
4.180℃に予熱したオーブンで約15分焼成します。

こねる作業と1次発酵が省けるので、手軽にパンを作ることができますよ~。
生地の状態も扱いやすかったので、初心者の方やお子さんでも作りやすいと思います。

冷凍菓子パン生地の大きさは直径6~7cmです。

富澤商店の冷凍パン生地 大きさ

解凍された状態はこちら。

富澤商店の冷凍パン生地 解凍された様子

丸くキレイに形が整っているわけではないので、解凍されたら一度丸めなおしてから成型したほうがいいと思います。

↓形は様々です
富澤商店の冷凍パン生地

焼き上がりのサイズは直径12cm。
少し甘みのある、ふわふわのパンが焼きあがりました。

富澤商店の冷凍パン生地で作ったハンバーグのお惣菜パン

菓子パン生地は「成型」が必要でしたが、メロンパンやクロワッサンの冷凍生地は成型まで不要なのでもっと簡単です!
フランスパン生地、デニッシュ生地などもあります。
富澤商店の冷凍パン生地はこちら

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク