ホームベーカリーで作るパンのレシピと簡単手作りお菓子のレシピをご紹介しています

menu

MKホームベーカリーとお菓子のレシピ

トリュフボールを使えば簡単キレイなトリュフが完成!必要な材料と作り方

トリュフボールで作る簡単トリュフ

今年のバレンタインのチョコは、トリュフボールを使った簡単トリュフを作りました。
以前にも作ったことがあるのですが、今回はトリュフボールをチョコレートでコーティングし、仕上げました。

トリュフボールで作る簡単トリュフ 必要な材料

用意した材料は以下のとおりです。

●トリュフボール
トリュフボール

直径約25mmで、中が空洞になっているチョコレートです。

トリュフボール

この空洞に溶かしたチョコレートを絞り入れ、仕上げにチョコレートでコーティングし、サインチョコ(チョコペン)やアラザンで飾ります。

●サインチョコ、アラザン
サインチョコ(チョコペン)、アラザン

●チョコレート
用意するチョコレートは、ガナッシュ用とコーティング用の2種類が必要です。

ガナッシュ用、コーティング用チョコレート

トリュフボールの表面(穴が開いていない面)はツルンとなめらかになっているので、チョコレートでコーティングをせず、直接サインチョコで模様を描くだけでもOK。
これならもっと簡単なので、初めての方にもおすすめです。

トリュフボールの表面

トリュフボールで作るトリュフ 作り方

トリュフボールで作る簡単トリュフ

【材料】
トリュフボール 21個
CALLEBAUT(カレボー)セミスイート(中に入れる用チョコ) 150g
cuoca(クオカ)テンパリングのいらないチョコレート(コーティング用チョコ) 100g
サインチョコ(チョコペン)
・生クリーム(乳脂肪分36%程度) 85g
・無塩バター 9g
アラザン食用金箔など

【作り方】
ガナッシュ(中に入れるチョコ)を作る
トリュフチョコの作り方 ガナッシュを作る
1.生クリームを火にかけ沸騰直前まで温めます。
2.中に入れる用のチョコレートを1に入れ、混ぜながら溶かします。
※10秒くらい混ぜずに待つと生クリームの熱がチョコレートに伝わって混ざりやすくなります。途中冷めてきた時のために湯煎を用意しておくといいですよ。
3.ホイッパーで空気を入れないように注意しながらツヤが出るまで混ぜます。
4.3にバターを入れ全体になじむまで混ぜます。

トリュフを仕上げる
5.4で作ったガナッシュを絞り袋に入れ、トリュフボールに絞り入れます。
※口金の必要はありません。ビニール袋の先を少しだけ切ったものを使ってもOK
6.冷蔵庫に20分ほど入れ、ガナッシュを冷やし固めます。
7.サインチョコをお湯(50℃)につけて柔らかくし、トリュフボールの口に絞ってフタをします。

トリュフボールで作るトリュフ 作り方

8.フタのチョコが固まったらひっくり返し、温め溶かしたコーティングチョコをかけます。
9.サインチョコなどでデコレーションしたら完成。
※アラザンで飾る場合はコーティングチョコが固まる前に乗せます

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク