ローカロ生活の新しいぞうすいシリーズ「ファンケル発芽米使用ぞうすい」を食べてみました。

今回食べてみたローカロぞうすいには、その名のとおり!ファンケルでも人気の発芽米が入っているというところが特徴です。

↑見た目もとろ~っとしておいしそうでしょう♪
発芽米の栄養成分がプラスされたというのはもちろんですが、ふつうのローカロぞうすいよりも食べた時の満足感がアップしている!!
食感もお米で作ったぞうすいのような感じでした☆

ファンケル発芽米とは
発芽米は、玄米をわずかに発芽させることで栄養価を最大限まで引き出したお米。栄養価と美味しさを実現する独自の製法で特許を取得しています。(特許第3738025号)美容や健康に良いとされるGABA(ギャバ)などの栄養成分が含まれ、味わい深く、プチプチ・もちもちとした食感が特徴です。

ローカロ生活はおいしいから続けられるんです
私がローカロ生活が好きな理由は、やっぱりその味かな。
どれも味がしっかりしているし、いかにもダイエット食品というような独特の味もしません。

ローカロ生活をお昼ご飯の代わりに食べて5kgの減量に成功した期間は2ヶ月!
この2ヶ月間、毎日ローカロ生活を食べていたんですよ。でも、ぜんぜん飽きることがありませんでした。
「おいしい」というのも理由なんですが、種類が豊富というのも飽きない理由のひとつだったと思います。

今日ご紹介しているファンケル発芽米使用ローカロぞうすいだけでも種類は6種類!

野菜たっぷりのものだったり、ピリッと辛みが効いたものだったり。
みそ味、ちゃんこ風、海鮮ぞうすいなど、それぞれ違った味になっているから毎日食べても飽きません。
むしろ「今日はどれにしようかな♪」って楽しみでもあります。

ぞうすいの他にも麺やカレーなどなど・・・とにかくローカロ生活は種類が豊富なんです。

作り方が簡単!これも大事ですよね
ローカロ生活はどれも作り方が簡単です。ファンケル発芽米使用ぞうすいもお湯を注ぐだけ!

器に入れてお湯を注ぎます。

待つこと1分で出来上がり♪
食べたい時にすぐ食べられるので、小腹がすいた時やおやつ代わり、夜食にも便利ですよ(*^^*)

量はどうなの?
今回食べてみたファンケル発芽米使用ぞうすいは、1個でもけっこう腹持ちがいい感じがしましたが、ふつうのローカロぞうすいは正直1個では足りないと思う時も・・・
そんな時はガマンせず2個食べるようにしています。
それでも100Kcal以下なので、後からおやつをつまみ食いするよりは断然低カロリー!

栄養バランスが気になる時はこんな食べ方はいかが
ローカロ生活だけで3食という食べ方は栄養バランス的におすすめできません。1食だけ置き換えの場合も野菜サラダを一緒に食べれば、栄養バランスもグンと良くなるのでおすすめです。

今回私が食べてみたのは、ファンケル発芽米使用ローカロぞうすいの全6種類×1食入り(計6食入り)お試しセットです。

思ったとおり、どれも味に間違いなし!
ちょっと新しい味だなと思ったのが、牛肉とごぼうの味噌ぞうすい

牛肉の入った味噌ベースのスープにピリッと辛い豆板醤がブレンドされています。
おにぎりにも合いそう!(OLさんの昼食にもいいかも~)
寒い季節には「あたたかい食事」というのも、ホッとしますね^_^

ファンケル発芽米使用 ローカロぞうすい お試しセット

次はローカロカップ麺を食べてみたいな~