記事の詳細

当ブログには「ネコグッズ」のカテゴリーがあります。
いままでは猫モチーフのアイテムをご紹介してきましたが、なんと!3年ぶりに猫を飼うことになりました。
今後は猫が使うネコグッズもご紹介していきたいと思っています。
今日ご紹介するのは、猫用システムトイレ「デオトイレ」です。

デオトイレ

猫の飼育歴は20年になるのですが、なぜもっと早くに使わなかったんだろう。
このトイレいい!本当に臭わないんですよ。

デオトイレの特徴

デオトイレの特徴
デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ ハーフカバー本体セット ナチュラルアイボリー

固まらない猫砂がオシッコをすばやく通過させ、通過したオシッコはシートが吸収。
猫砂とシートどちらにも消臭効果があるため、閉めきったお部屋でもニオイません。
シートは1週間分のオシッコを吸収するため、トイレ掃除の回数がグンと減ります。
また、飛び散らず粉立ちしにくい猫砂のため、トイレ周りが汚れにくくなります。
猫砂(消臭サンド)は約1ヶ月交換不要。
長時間留守にする方や多頭飼いの方には特におすすめしたいシステムトイレです。

デオトイレのセット内容

箱を開けると、以下の物が入っています。

デオトイレのセット内容

トイレは組み立て式。説明書を見なくても簡単に組み立てられます。
本体の他、猫砂が2kg(1ヶ月分)とシート(1枚)がセットになっているので、購入後すぐに使うことができます。

シートは引き出し式になっているトレイの中にセットします。

デオトイレのシート
デオトイレのシート

オシッコが通過するスノコはこちら。
スノコの隙間をオシッコが通ったあと、下のシートが吸収します。

デオトイレのスノコ

本体に引っ掛けて置けるスコップ付きです。

本体に引っ掛けて置けるデオトイレのスコップ

スコップの隙間は、猫砂(消臭サンド)がちょうど通り抜けられる形状になっています。

ワンポイントはサイドのネコ模様。

デオトイレ

デオトイレの大きさ

【サイズ】幅40×奥52.5×高26(cm)

デオトイレの大きさ

こちら↑生後4か月の子猫です。
高さ26cmは一番高いところの高さでです。
入り口になるところは約15cmのため、子猫でも入りやすい高さです。

デオトイレの大きさ

デオトイレには子猫用の小さいサイズもあるのですが、大きい方が使いやすいかなと思ってこちらにしました(もう4か月ですし)。
ケージの中にトイレを入れるのであれば、子猫用がちょうどいいサイズのようです。

実際に使ってみてわかったこと(感想)

はじめにも書きましたが、いや~本当に臭わないですね。このトイレ。
オシッコをした後に砂とシートのニオイを嗅いでみたのですが、全然臭いません。

1日に4~5回必要なトイレの掃除が、ウンチをしたときの1回だけでいいので、本当にラクちんです。
(以前多頭飼いしていたときは、トイレ掃除ばかりやっていた記憶が・・・)

それと、オシッコの色をチェック(体調管理)しやすいのもいいなと思います。

猫砂(消臭サンド)は外に飛び散らないし粉立ちもありません。

デオトイレ 消臭サンド(猫砂)

肉球に挟まって外に持ち出すことがないので(数粒はある)使用の度にトイレ周りの掃除はほぼ不要です。
保護センターにいたときは紙製の猫砂を使っていたので、気に入らなかったらデオトイレが残念なことになると思っていたのですが、特に問題なく初日から使ってくれたので良かったです。

気になったのはシート交換のタイミングです。

デオトイレ 消臭シート

「1週間分のオシッコを吸収する」らしくたぶんその通りだと思うのですが、3日くらいたつと結構な量が吸収されているんです。
ニオイはしないんですが、私は1週間そのままにする勇気がなかった(笑)
なので3日に1度交換しています。
1ヶ月で10枚使用することになります。

もうひとつ気になったのは、はじめに付属していた2kgの砂の量についてです。
2kgで1ヶ月分ということはトイレに入れる量の目安になっているのだと思うのですが、実際にトイレに入れてみると少ないように感じました。
砂をかくと底が見えてしまうし、うちの子はウンチが上手に隠せません。
なので、少し多めに入れてみました。

デオトイレ 砂の量
※多めに入れた様子

2kgで足りる(少ない砂でも上手に隠せる)子もいると思うのですが、はじめて使う場合は砂だけ余分に用意しておくと安心かもしれません。

ウンチの処理について
ウンチの場合はちゃんと砂をかけてもさすがに臭います。
ニオイを充満させないためにはすぐに掃除をするのが一番です。
固まる猫砂のようにウンチのまわりに砂がいっぱいつくことはありません。
スコップですくって袋に入れ、ゴミとして処理します。
汚れていそうな砂も探して一緒に捨てています。
消臭サンドはトイレには流せませんのご注意ください。

価格について(我が家の場合)
まず、デオトイレは本体(消臭サンド2kg、消臭シート1枚付き)はそんなに高くはありません。
探せば2,000円以下で購入できます(私は1,620円で購入しました)。
毎月必要になる金額は、消臭サンドと消臭シートの分です。

消臭シートは3日に1度交換しますが、消臭サンドはほとんど減らないので1ヶ月に1度の全交換で大丈夫だと思います。

問題なく使ってくれることがわかったので先日まとめ買いをしました。
それを1ヶ月分に計算すると

消臭サンド(1ヶ月4kg使用するとして):944円。
消臭シート(1ヶ月10枚使用するとして):866円。

合計:1,811円 

となりました。

どんなトイレでも使用後すぐに掃除をすれば臭うことはないのですが、私が助かるなと思ったのは掃除の回数が減ったことです(多頭飼いになる予定なのでなおさら)。
ネコにとっても、いつもキレイなトイレを使えるのは気持ちがいいんじゃないかな。
デオトイレは長時間外出する方にもおすすめしたいシステムトイレです。

▼私が購入したデオトイレ▼

▼子猫用(小さいサイズ)はこちら▼

▼フード付きはこちら▼

▼大きいネコちゃん用ワイドタイプ▼

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ベルメゾンネット
ベルメゾンネット

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

ローカロ生活 ダイエット体験レポートローカロ生活ダイエット体験レポート
5㎏の減量に成功したダイエットレポート

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

フェリシモ「コレクション」

ベルメゾンネット

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る