記事の詳細

クイジナート ミニプレッププロセッサーの使い方はとてもシンプル。
「LO」と「HI」2種類のボタンを使い分けるだけです。

クイジナートミニフードプロセッサー スイッチ

「LO」または「HI」のボタンを押している間だけ連続運転します。

「LO」ボタンを押したり離したり断続的に押すことで、材料を混ぜながら切るという調理ができます。
この断続運転は、玉ねぎなど水分が多く出る野菜のみじん切りに適しています。
玉ねぎのみじん切りなら10~20秒ほど。
パワーも十分です。

クイジナートミニフードプロセッサーで作る玉ねぎのみじん切り

ペースト状にするときは「HI」で連続運転します。
茹でた野菜などをトロトロにするするのはこちらのボタン。
離乳食作りにもピッタリです。
私がよく作るのはバナナジュース。
バナナを適当な大きさにちぎって、ヨーグルト(または牛乳)を一緒に入れるだけ。
20秒でヨーグルトバナナの出来上がり。

材料の例 量と目安・時間
クイジナートミニプロッププロセッサー 材料の例 量と目安・時間

安全に使える仕様になっています

蓋がしまっていない状態で間違ってスイッチを押してしまったらとても危険ですよね。
中身が飛び散ってしまいますし・・・
でもクイジナートプレッププロセッサーは、どこかが開いていたり緩んでいる状態では決してモーターは作動しません。

クイジナート プロッププロセッサー 安全ロックについて
クイジナート プロッププロセッサー 安全ロックについて

蓋をきちんとセットすることで安全ロックが解除され、スイッチが押せるようになります。
しっかりセットできていない場合はいくらスイッチを押しても動かないので安心です。

苦手な食材もあります

小型ながらパワフルなフードプロセッサーではありますが、固い食材や粘りの強い食材には使えない場合もあります。

固い食材
冷凍食品、コーヒー豆、大豆、ハードチーズ、サラミソーセージなど
粘りの強い、または粘りの出る食材
長いも、マッシュポテト、つくねいも、パン生地など
繊維質の多い食材
生の豚肉
※牛肉、鶏肉(皮を除く)はミンチにすることができます。

ミニサイズなので、『4~5人分の材料を一度に』というわけにはいきませんが、下ごしらえには十分!
毎日のお料理作りの中でちょっと使えるという点が便利なんです。
離乳食作りにフードプロセッサーを利用される方も多いと思いますが、大きさも使い勝手もピッタリだと思います(私も離乳食作りにはこれくらいのサイズのフードプロセッサーを使っていました)。

次は、玉ねぎのみじん切りを動画でご紹介!

もくじ
1.クイジナート ミニプロッププロセッサー セット内容・仕様・使い方
2.クイジナート ミニプロッププロセッサーの使い方
3.玉ねぎのみじん切りが10秒!(動画)
4.手作りバターに挑戦
5.自家製鶏ひき肉で信田巻を作ってみました
ページ:
1

2

3 4 5

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

フェリシモ「コレクション」

ベルメゾンネット

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る