記事の詳細

パワフルなバーミックスなら手作りドレッシングも約1分で完成!
新鮮なのはもちろん、口あたりはなめらか。酸味の調節ができるのも手作りならでは。
保存用の容器でそのまま調理するので、洗い物も最小限ですみます。

バーミックスで作る手作りドレッシングのレシピ

バーミックスで作る 手作りドレッシングのレシピ

【材料】
●たまねぎ 25g・・・2cm角に切っておきます
●にんにく1片
●パセリ 1枝・・・葉先をちぎっておきます
●米酢 50cc
●塩  小さじ1/2
●粒黒こしょう 5粒・・・軽く潰しておくと混ざりやすいです
●グラニュー糖 小さじ1
●サラダ油 100cc

以上の材料を容器に入れ、バーミックスで1分ほど撹拌(かくはん)します。
なめらかに混ざり合ったおいしいドレッシングができあがります。
詳しい作り方は動画↓でご覧いただけます。

撹拌力の強いバーミックスで作ったドレッシングは分離しにくいのが特徴です。
2日くらいなら油と分離せず、そのままの状態が保てます。

バーミックスで作る手作りドレッシング

たまねぎがみじん切りになるくらいの出来上がりなので、少し食感のあるドレッシングになります。
食感を残したくない場合は、撹拌の時間を長くすればOKです。

もともと手作りドレッシングは、酸っぱいドレッシングが苦手だった子供たちのために、酸味の少ないドレッシングを作ってあげたいということから手作りするようになりました。
手作りなら、酸味も辛さも自分で調節することができます。
さらに素材の味や香りもそのまま残るため、市販のものと比べると味がまろやか。
このドレッシングをかけるだけで、簡単なサラダもごちそうになります。
マヨネーズも手作りすると市販のものとは違う、濃くてやさしい味になりますよ。

バーミックスM300のセットは「スマート」「ベーシック」「コンプリート」の3種類

バーミックス本体は同じですが、付属品の違いから、それぞれできる機能が異なります
家族の人数、道具の必要度、料理の頻度、作りたい料理の種類など、ライフスタイルに合わせて必要な機能からお選びいただけます。

スマートセット

付属品・・・ミンサー、ウィスク、ビーター、取り扱い説明書

line730

ベーシックセット

付属品・・・ミンサー、ウィスク、ビーター、スーパーグラインダー、パウダーディスク、ツール&ブラシ、取り扱い説明書、基本のクッキング

line730

コンプリートセット

付属品・・・ミンサー、ウィスク、ビーター、スーパーグラインダー、パウダーディスク、ツール&ブラシ、スライシー&ディスク(2種)、取り扱い説明書、基本のクッキング

バーミックスはアタッチメントほかすべての部品の追加購入が可能です。
いちばんシンプルな「スマート」からはじめて、必要に応じて後からアタッチメントを購入してもいいですね。

バーミックス関連記事
ハンディフードプロセッサー バーミックスの特徴
バーミックにできること こんなお料理に活躍しています
バーミックスセットの選び方と持っていると便利なオプション

line730

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PREMOA(プレモア)

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

ローカロ生活 ダイエット体験レポートローカロ生活ダイエット体験レポート
5㎏の減量に成功したダイエットレポート

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

ベルメゾンネット

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る