スキンケア感覚で使えるDHCの日焼け止め サンカットQ10 50プラス[ミニーデザイン]

DHCサンカットQ10 50プラス

白浮きしない、乾かない。美肌成分配合のスキンケア感覚で使えるDHCの日焼け止め。ミニーデザインは数量限定です。
昨年、発売直後にあっという間に完売した、限定デザインのサンカットQ10(ライトタッチ)が、今年は“ミニー”デザインで登場ですよ~♪

DHCサンカットQ10 50プラス(ライトタッチ)[ミニーデザイン]

保湿成分コエンザイムQ10、オリーブバージンオイル、ヒアルロン酸などをプラスし、「うるおうスキンケア処方」を実現。
紫外線をしっかりブロックしながらも、スキンケア感覚でデイリーに使える日焼け止めです。

この日焼け止め、使い心地がとっても良かったです!
日焼け止めって、「白くなる」「乾燥する」「落とすのが面倒」など気になりませんか?
そのすべてが気にならない、とても使い心地の良い日焼け止めでした。
しっとりうるおい、サラサラのつけ心地。

たっぷり塗っても白くなりません

日焼け止めは、表示されている使用料をちゃんと使わなくてはその効果を十分に発揮しないという事はご存知ですよね。
その量は自分が思っている以上に多く、顔につけると真っ白に・・・ということがよくあります。
でも、DHCサンカットQ10 50プラス(ライトタッチ)は、乳液よりも軽いテクスチャーで、たっぷり使っても白くならないし、重たい感じにもなりません。

さらに、肌に伸ばすとサラサラになります。
これは、2種類のパウダー(球状ミクロパウダー・皮脂吸収パウダー)が配合されているから。
このサラサラ感っていうのは、デコルテに塗った時に特に気持ちいいんですよね~

化粧下地になるくらいしっとり
日焼け止めをつけると白くなる、乾燥する理由というのは、

一般的なUV散乱剤は粒径が小さく、肌の上で凝集するため白浮きの原因に。
さらに、皮膚の溝にたまって必要な皮脂や水分までも吸収してしまうため、乾燥を引きおこします。※DHCのホームページから引用させていただいています

ということらしいのです。
なるほど~肌の上ではそんなことがおこっていたのね・・・^_^;

DHCサンカットQ10 50プラス(ライトタッチ)は、白浮きや乾燥といった肌へのストレスを軽減する、新技術「スキンベールUVプロテクト」を採用。
さらに、水系成分を約30%アップした、肌がうるおう“スキンケア処方”になっている日焼け止めです。
たしかに、時間がたっても乾いた感じがしてきません。

また、肌に透明感をもたらしてキメを整えるα‐アルブチン、保湿成分コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、ローズマリーエキスなど豊富な美肌成分も配合されているという、なんとも贅沢なスキンケア感覚で使える日焼け止めなんです。
私はこのまま化粧下地として使っていますが、メイクもしっかり乗ってくれますよ♪
日常生活での汗や水に強い、デイリーウォータープルーフ仕様でありながら専用クレンジング不要というところも気に入っています。

ミニーデザインは数量限定

大きさは手に収まるかわいいサイズ。
この大きさなら、化粧ポーチの中にも入れても邪魔になりません。
このかわいいミニーデザインは数量限定です。

※ミニーデザインは販売終了となりました。

より強力に、より心地よくリニューアルされました
DHCサンカットQ10 EX ジェル
●SPF50+ PA++++
●80ml入り

DHCディズニーシリーズはこちら
(DHC)限定ディズニーデザイン

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

プラチナVCセラム 半額キャンペーンのお知らせ

2015.8.1

【割引キャンペーン】敏感肌OKのシミ・くすみ用美容液プラチナVCセラム

コラーゲンの力でお肌のシミ・くすみをケアできる美白美容液「プラチナVCセラム」のトライアルサイズが、割引キャンペーンを実施中です! 通常価…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

12000円で買えるB.Aのクリーム

レビュー記事はこちら

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る