記事の詳細

4年ほど愛用している「ぶんぶんチョッパー」がとうとう壊れてしまいました。
壊れたと言っても、本体容器に少しヒビが入った程度なので使えないこともないのですが、安全性を考慮して買い替えることにしました。

ぶんぶんチョッパーとは

ぶんぶんチョッパー

「ぶんぶんチョッパー」はその名のとおり、紐をぶんぶん引っ張って刃を回転させる手動式のチョッパーです。

毎日お料理する中で、玉ねぎやニンニクなどの野菜をみじん切りにすることって多いですよね。時間がかかるしキッチンも散らかるし、正直面倒だな~と思うことも・・・

そんな面倒な作業も「ぶんぶんチョッパー」を使えばわずか10秒ほどで完了です。キッチンも散らからずスッキリ。タルタルソースやドレッシングなども、あっという間に作ることができます。

ただ、いままで使っていたのは450mlのもので、一度にみじん切りにできるのは玉ねぎ半個分。何度も同じ作業を繰り返さなくてはいけないことがあり、それがちょっと面倒でした。

ぶんぶんチョッパー 大きさ

そこで今回、一度に玉ねぎ1個分をみじん切りにできる900mlのものを購入しました。
今回購入したのは以前からある900mlタイプと比べ切る力が2.5倍になった「ぶんぶんチョッパー スーパー5」です。

ぶんぶんチョッパースーパー5

「ぶんぶんチョッパー スーパー5」の使い方

【セット内容】

ぶんぶんチョッパースーパー5 セット内容

●本体 ●5枚刃 ●保存用フタ ●混ぜ器

保存用のフタはドレッシングやソースなどを作ったとき、そのまま保存容器として使えて便利です。
混ぜ器を使えば生クリームを泡立てることができます。

【使い方】
1.容器の突起部分に刃の下側の穴を差し込みます。

ぶんぶんチョッパースーパー5 使い方

2.食材を入れふたを閉めます(ふたの裏にある突起部分を刃の上側の穴に差し込みます)。

ぶんぶんチョッパースーパー5 使い方

3.容器を手で押さえながら紐を引っ張ると刃が回転し食材を刻みます。

電気を使わないので出すのも片づけるのもラクちんです。

ぶんぶんチョッパー スーパー5を使ってみた感想

大きさ比較
900mlと450mlの直径は同じです(フタを付け替えて使えます)。高さは900mlの方が5cmほど大きくなりますが、ものすごく大きいとは感じませんでした。

ぶんぶんチョッパー900mlと450ml大きさ比較

片手でラクに持てる大きさです。

ぶんぶんチョッパースーパー5の大きさ

動作について
紐を引っ張っているときの手応えがいままで使っていたものと比べ、とても軽くなりました。ものすごくスムーズ。グイグイではなくスイスイと引っ張れる感じです。

一度に入れられる量
900mlのぶんぶんチョッパースーパー5は、玉ねぎ1個分が一度にみじん切りにできます。

ぶんぶんチョッパースーパー5 一度に入れられる量

玉ねぎを適当な大きさに切り、容器に入れます。
一度に入れられる量は容器の半分程度なので、中サイズの玉ねぎでちょうどでした。

ぶんぶんチョッパースーパー5 使い方

紐を20回引っ張ったときのみじん切りはこちら。(約10秒)

ぶんぶんチョッパースーパー5で玉ねぎをみじん切りにした様子

キャベツは2枚入れてこんな感じです(もう少し丁寧に隙間なく入れれば3枚入るかも?)。

ぶんぶんチョッパースーパー5 キャベツが入る量

紐を20回引っ張ったときのみじん切りはこちら。(約10秒)

ぶんぶんチョッパースーパー5 キャベツをみじん切りにした

紐を引っ張る回数によって、粗い~細かいの調節ができます。
玉ねぎ・キャベツともに少し粗いものも混ざっていますが、途中で容器を上下に振り食材を動かすまたはスプーンなどで中の方へ押し込んで再びぶんぶんすれば均一にみじん切りできます。

よく使うのは、玉ねぎ・ニンニクのみじん切りです。
一度にたくさんの量をみじん切りにすることはできませんが、包丁で切るのに比べれば断然ラクちん。キッチンが散らからないのもとても助かります。

ソースやドレッシング作りは、材料を入れてぶんぶんするだけなので、これまた簡単。

ぶんぶんチョッパーで作るタルタルソース
※ザックリ切った材料を入れてぶんぶんするだけ。タルタルソースが完成

私はミニフードプロセッサーやハンディフードプロセッサーも愛用していますが、電源コードをつながないだけでこんなにも手軽になるんだなと感じています。
サッと出して、どこででも使え、洗うのも簡単、場所もとりません。

ぶんぶんチョッパーを長く愛用するための注意点

無理に引っ張ったり力を加えたりしない
●食材は入れすぎない
●紐を無理に引いたり、力を加えたりしない
●ナッツなどの硬い食材は使用しない

無理に紐を引っ張ると故障の原因になります(紐が巻き戻らなくなるなど)。
私は、引っ掛かりがないか、刃がちゃんとセットされているかを確認するため、最初の1回は勢いをつけずそーっと引っ張ってみます。問題ないようであれば、勢いをつけて「ぶんぶん!」引っ張ります。
食材の入れすぎも無理に力を加えることになるので、注意が必要です。
なお、力の弱い方は野菜など小さく切ってから容器にセットするといいですよ。

洗った後はしっかり乾かす
フタの内部に水が入ったままになっていると、カビが生えたり故障の原因になります。
フタには水抜き穴がありますので、穴を下にして水を抜きながら完全に乾かします。

ぶんぶんチョッパースーパー5 水抜き穴

私が4年以上使っている「ぶんぶんチョッパー」はフタの中(紐)もキレイなままなので、しっかり乾かせばカビる心配はないと思います。

食洗器では洗えません
ぶんぶんチョッパーは食洗機非対応です(耐熱温度:本体70℃、その他の部品80℃)。
洗うのが面倒ということはないのですが、刃を洗うときはだけはドキドキします。スーッと触っただけでも怪我をしそうなほど刃は鋭く切れ味がいいです。刃の部分だけでも食洗機対応になってほしいですね。

ぶんぶんチョッパーは8種類あります

ぶんぶんチョッパーは8種類あります。大まかな違いは容量、付属品、刃の数です。
玉ねぎ1個分をみじん切りにするなら、900mlがいいと思います。

900mlタイプのぶんぶんチョッパー
●ぶんぶんチョッパー5
●ぶんぶんチョッパー スーパー5(切る力2.5倍)
●ぶんぶんチョッパーSPDX

「ぶんぶんチョッパー スーパー5」は「ぶんぶんチョッパー5」の強化版です。基本カラーが茶色に変更になっているのでわかりやすいです。
「ぶんぶんチョッパーSPDX」は内蓋が付いているのが特徴です。内蓋の役割はフタ裏が汚れるのを防ぐことです。

ぶんぶんチョッパー フタ裏の汚れ

ぶんぶんチョッパー8種類比較

商品名容量
サイズ(直径×高さ)
付属品探す

ぶんぶんチョッパー
450ml
12.5×9cm
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぶんぶんチョッパーR
640ml
12.5×10.8cm
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぶんぶんチョッパー5
900ml
12.5×14.2cm
混ぜ器、保存用蓋Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぶんぶんチョッパースーパー5
900ml
12.5×14.2cm
混ぜ器、保存用蓋
※ぶんぶんチョッパー5の強化版(切る力が2.5倍になりました)
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぶんぶんチョッパーDX
700ml
12.5×12cm
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぶんぶんチョッパーSPDX
900ml
12.5×14.2cm
混ぜ器、保存用蓋、内蓋Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ぶんぶんチョッパー極
640ml
12.5×10.8cm
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
ぶんぶんチョッパーDX450ml
12.5×9cm
混ぜ器、保存用蓋販売店なし

ぶんぶんチョッパーを4年使った感想

ソースやドレッシングを作るなら450mlタイプでも十分足りていたのですが、普段から大量の料理を作る我が家にとっては900mlのほうが断然使い勝手がよかったです。今回購入した強化版ぶんぶんチョッパーは、紐を引っ張ったときの軽さもいいです。

氷やコーヒー豆が砕ける電動の物に比べるとパワーは劣りますし、一度にたくさんみじん切りにすることができませんが、日々の調理にはかなり重宝しています。
食材を入れすぎない、紐に引っ掛かりを感じたときは無理に引っ張らないなどに注意していれば、長く使えるアイテムですよ。

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ベルメゾンネット


出前館

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

ベルメゾンネット

ベルメゾンネット

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る