美肌づくりの新常識 いますぐはじめたいオイル美容

オイル

ここ数年話題のオイル美容。美容オイルが美肌づくりの欠かせないと言われているのは、水や乳化剤を含まないためダイレクトな効き目が期待できるから。そして保湿のためにも最適なアイテムだからなんです。なぜオイルが保湿に最適なのかということと、おすすめの美容オイルをご紹介します。

オイルと聞くとベタベタを連想してしまい避けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は美容オイルはサラサラからこっくりまでテクスチャーはさまざま。
たとえば、クレンジングオイルはファンデーションや油分を浮き立たせるために、粒子が大きく肌には浸透しづらいものになっています。そして摩擦を防ぐために肌との間でクッションになる厚みのあるテクスチャーが最適とされます。
逆に、油溶性の美容成分をたっぷり含んだ美容オイルの場合は、皮脂線を通して肌の内部へ運べるように、粒子が細かくさらさらのものがいいとされています。

美容オイルが美肌づくりの欠かせないと言われている理由

美容オイルが美肌づくりの欠かせないと言われているのは、水や乳化剤を含まないためダイレクトな効き目が期待できるから。
そして、保湿のためにも最適なアイテムだからなんです。

角質細胞を守る役割のある細胞間脂質と呼ばれる脂質がしっかりと整うことで保湿成分が肌の中でキープされます。この細胞間脂質がもろい状態では、化粧水などで保湿をしてもすぐに水分は蒸発してしまうのです。

そこで油分と相性の良い細胞間脂質に美容オイルを与えることで細胞に潤いのバリアが張られ、肌の状態をキープすることができるというわけなのです。オイルには細胞間脂質の乱れを抑える効果もあるので、乾燥肌の方はもちろん、オイリー肌の方が使えば、余計な皮脂の分泌を抑えることができて、肌質が改善されることも期待できます。

全身に使える美容オイルの魅力

また、美容オイルはいろいろな使い方ができるというのも魅力の一つです。

洗顔後に肌に少量を使えば、化粧水など次に使うアイテムのブースター的な役割をしてくれます。お手入れの最後に使えば、前に使ったアイテムを押しこめる「オイルパック」のような役割をしてくれます。そのまま使ってもいいですし、いつもの乳液やクリームに混ぜて使えば保湿力がアップします。

顔だけではなく、ひじ・ひざ・かかと、髪や爪など体全体に使えるので、一本持っているととても重宝しますよ。

おすすめの美容オイル

マルラオイルマルラオイル
ビタミンC、Eなどの美容成分をはじめ、抗酸化作用はオリーブオイルの約10倍!エイジングケア成分を多く含むため、目元、口元、ほうれい線のケアにおすすめ。オイルなのに肌にすーっと馴染んでベタつきません。純度100%、エコサート認証取得。
レビュー記事はこちら

Terracuore(テラクオーレ) ダマスクローズ デュー オイル
こだわりぬいた3種のローズ原料と4種のオイルを贅沢にブレンドしたエイジングケア目的の美容オイル。顔全体はもちろん、デリケートな目もと・口もと、マッサージにも使える万能オイル。
レビュー記事はこちら

フルーティアオーガニックス ザ・セラム
クランベリーシードオイルとグレープシードオイルだけで作られた美容オイル。さらっとした使用感。翌朝の肌はふわっと柔らか。すべての成分がエコサートのオーガニック認定を取得。
レビュー記事はこちら


DHCオリーブバージンオイル
オリーブの恵みが肌を守る、天然100%のオーガニック美容オイル オリーブバージンオイルは、トラブルや加齢で弱った肌を美しくすこやかな状態に整えます。植物オイルの中でも特に酸化しにくく、保存料や酸化防止剤は無配合。性別・年齢問わず安心してお使いいただけます。


高品位「スクワラン」
皮脂膜を整えて肌を保護。バリア機能を高める、基本のスクワラン。純度99.9%という高純度で上質なオイル。これ1つで乳液・クリーム代わりに!スクワランは肌にもともとあるうるおい成分。乾燥や刺激から肌を守るバリア機能にも深く関係しています。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

bisai2

2015.7.7

腸内フローラに注目した美容スムージー「美-菜(びさい)」卵殻膜と野菜の栄養がギュッと詰まっています

卵殻膜コスメアルマードから、体の中から美しくなることに“とことん”こだわった美容スムージー「美-菜(びさい)」が発売になりました。話題の腸内…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

12000円で買えるB.Aのクリーム

レビュー記事はこちら

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る