「女優肌」ファンデーションのエクスボーテからツヤ肌を叶えるブラシ使い専用のパウダーファンデーション誕生

新「女優肌」パウダーファンデ ファインカバーパウダー

ハイビジョン撮影対応コスメとして2001年に誕生した「エクスボーテ」は、映像技術とともに進化をつづけてきました。ハイビジョン→デジタルハイビジョン→フルハイビジョン対応と進化し、2015年スーパーハイビジョン4K対応ファンデーションとして発売されました。
エクスボーテ ビジョンファンデーション ファインカバーパウダー(ケース・ブラシ別売)

プロのメイクさんが選ぶハイビジョン撮影に対応する微粒子ファンデーション

新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダー

エクスボーテが目指すのは、高精細デジタル映像でも修正不要の肌。実際に女優さんたちが撮影のときに使用しているのはもちろん、今年の6月に開催されたパリコレでも最新ファンデ「ファインカバーパウダー」が使用されています。つまり、プロのメイクさんが選ぶファンデーションなんです。

エクスボーテのファンデーションは、とにかく薄づきで自然。「ファンデーションを塗っています」感がないところがお気に入り。私が思う一番の特徴は毛穴レスな肌に仕上げてくれるというところかな。光の効果で陰影を作ってくれるので、くすみやしわが目立たなくなり、肌色をきれいに見せてくれます。
密着感がよく崩れにくいというのも特徴で、皮脂が浮いてきたところを軽く押さえる程度でメイク直しは完了します。

今回新発売になった「ファインカバーパウダー」はブラシでつけることによってパウダーファンデーションにありがちだった悩み『粉っぽさ、ムラ、カバー力不足など』を解消しました。

ブラシでファンデーションをつけるとツヤ感が出ます

ファンデーションをパフでつける場合、ファンデーションがパフの上で「面」を作り、そのまま肌につけると量がしっかりつきマットな仕上がりになります。ブラシの場合はファンデーションを「点」状につけていくので少量をふんわり肌に乗せることができる、簡単にツヤ肌を作ることができます。

新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダーのブラシ
※約7万本の高密度ブラシ。柔らかい極細毛が毛穴の凹凸を逃がしません。

ただ、プロのメイクさんならまだしも、素人にとってブラシ使いはなかなか難しいんですよね。でも今回発売された「ファインカバーパウダー」用のブラシは、パフのように手軽に使うことができるんです!

パフ並みに使いやすい「ファインカバーパウダー用ブラシ」の使い方

ブラシにファンデーションをつけたら、肌の上をスッスッと滑らすだけでOK。パフでつけるときとほとんど変わらない使いやすさです。

軽く左右に2~3回ブラシを小刻みに動かし、ブラシ表面にファンデーションをなじませます
新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダーの使い方

新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダーの使い方

肌の上をスッスッと滑らすように、ファンデーションを肌になじませます
新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダーの使い方

1/50微粒子ファンデーション」と柔らかい「高密度ブラシ」によって、繊細なカバー力と美しいツヤ、透明感を叶えてくれます。
特に感じたのは、従来のパウダーファンデーションと比べ、カバー力とフィット感がアップしたなということ。これは、肌にピタッと密着して離れない「スキンフィットパウダー」が配合されたからのようです(エクスボーテ史上初配合)。そして「点」でつけるブラシ使いなので、重ねても厚塗り感が出ず自然にカバーしてくれます。

35種類の美容成分配合でメイク中の乾燥とくすみを防ぎます

エクスボーテのファンデーションは、つけている間中、しっとりが続くというのも嬉しいポイントなんですよ。
マイクロコラーゲン、セラミド、スクワラン、ヒアルロン酸などの美容成分が35種類も配合されています。乾燥や紫外線から肌を守り、メイク中もしっとり快適が続きます。

新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダー、ケース、ブラシ

新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダー セット内容

●ファインカバーパウダー(レフィル)
●デザインケース
●専用ブラシ

ケースがかっこいい!
新「女優肌」ファンデ ファインカバーパウダー ケースの大きさ

それぞれ単品での購入が可能です。

エクスボーテ ビジョンファンデーション ファインカバーパウダー(ケース・ブラシ別売)(13g)SPF32・PA+++
エクスボーテ シルクタッチブラシ
エクスボーテ ファインデザインケース

ファインカバーパウダーの特徴まとめ
●ブラシ使いなのでツヤ感を出せる(シワが目立たなくなる)
●カバー力が高いのに自然な仕上がり(特に毛穴へのカバー力が高い)
●密着感が高く長時間くずれにくい
●重ねても厚塗り感が出ない
●保湿成分配合でメイク中の乾燥とくすみを防いでくれる

一緒使いがおすすめ!さらにトーンアップさせる化粧下地

くすみや赤みをカバーしてくれる色付きの化粧下地。輝きだけではなく潤いもプラスしてくれます。

リキッドファンデーションとトゥルーカラーUV
※写真右側がトゥルーカラーUV(化粧下地)です

私が使っているのは、くすみをおさえる「クリア」です。
エクスボーテ トゥルーカラー UV(23g) クリア/イエローSPF15・PA++ パールSPF10・PA+

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

シーボディ VCトライアルセット

2013.9.12

進化型ビタミンC「VC200」配合 毛穴・大人ニキビ用スキンケア シーボディVCシリーズ

進化型ビタミンVC200を主成分として開発され、皮膚科処方に限りなく近い成分を配合した「毛穴・ニキビケア用」スキンケアライン「シーボディ V…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る