記事の詳細

今年のバレンタインは、トリュフボールを使って簡単トリュフを作ろうと思っています。
それにあたって、私が用意したものをご紹介しますね。

トリュフボールで作る簡単トリュフ 必要な材料

まずはこちら。トリュフボールです。

トリュフボール

直径約25mmで、中が空洞になっているチョコレートです。

トリュフボール

この空洞に溶かしたチョコレートを絞り入れ、仕上げにチョコレートでコーティングし、サインチョコ(チョコペン)で模様を描いたりするだけで、キレイな形のトリュフが完成します。

チョコペン(赤・白・茶)

完成イメージはこちら。

バレンタイン 手作りトリュフチョコ

アラザンや金箔などで飾っても素敵です。

アラザン

製菓用チョコレートは、中に絞り入れる用とコーティング用の2種類が必要になります。

手作り用チョコレート

トリュフボールの表面(穴が開いていない面)はツルンとなめらかになっているので、チョコレートでコーティングをせず、直接サインチョコで模様を描くだけでもOK。
これならもっと簡単ですね。

トリュフボールの表面

10年くらい前に作ったときの写真があったのでご参考までにどうぞ。
こちらがコーティングをせず、サインチョコだけで仕上げたものになります。

トリュフボールで作る簡単トリュフチョコ(完成)

トリュフボールの中にチョコを絞り入れトッピングをするだけなので、手作りチョコがはじめてという方にも簡単でおすすめです。

トリュフボールで作るトリュフ 作り方

【材料】
トリュフボール 21個
CALLEBAUT(カレボー)セミスイート(中に入れる用チョコ) 150g
cuoca(クオカ)テンパリングのいらないチョコレート(コーティング用チョコ) 100g
サインチョコ(チョコペン)
・生クリーム(乳脂肪分36%程度) 85g
・無塩バター 9g
アラザン食用金箔など

【作り方】
ガナッシュ(中に入れるチョコ)を作る
トリュフボールで作るトリュフ 作り方
1.生クリームを火にかけ沸騰直前まで温めます。
2.中に入れる用のチョコレートを1に入れ、混ぜながら溶かします。
※10秒くらい混ぜずに待つと生クリームの熱がチョコレートに伝わって混ざりやすくなります。途中冷めてきた時のために湯煎を用意しておくといいですよ。
3.ホイッパーで空気を入れないように注意しながら、ツヤが出るまで混ぜます。
4.3にバターを入れ全体になじむまで混ぜます。

トリュフを仕上げる
5.4で作ったガナッシュを絞り袋に入れ、トリュフボールに絞り入れます。
※口金の必要はありません。ビニール袋の先を少しだけ切ったものを使ってもOK
6.冷蔵庫に20分ほど入れ、ガナッシュを冷やし固めます。
7.サインチョコをお湯(50℃)につけて柔らかくし、トリュフボールの口に絞ってフタをします。

トリュフボールで作るトリュフ 作り方

8.フタのチョコが固まったらひっくり返し、温め溶かしたコーティングチョコをかけます。
9.サインチョコなどでデコレーションしたら完成。
※アラザンで飾る場合はコーティングチョコが固まる前に乗せます

line730

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ベルメゾンネット

運営サイト・ブログ

コスメサーチコスメサーチ
エイジングケアコスメのレビュー

ホームベーカリーとお菓子のレシピホームベーカリーとお菓子のレシピ
簡単パンとお菓子のレシピ

家事が変わる本当に使える道具選び家事が変わる本当に使える道具選び
厳選!家事便利グッズのレビュー

高校生男子のお弁当 毎日簡単ラク弁日記毎日簡単ラク弁日記
息子たちのお弁当写真とレシピ

ほんわか暮らしレシピほんわか暮らしレシピ
日々の徒然日記

スロージューサーで朝ジュース生活スロージューサーで朝ジュース生活
酵素ジュースのレシピもあります

ローカロ生活 ダイエット体験レポートローカロ生活ダイエット体験レポート
5㎏の減量に成功したダイエットレポート

おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨おしゃれで便利なキッチングッズ・生活雑貨 旧レビューブログ

フェリシモ「コレクション」

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。詳しくはこちらをお読みください

ページ上部へ戻る