「ボディーナビゲート」塗って香りをかいで脂肪を燃焼!の本当のはなし

資生堂 ボディナビゲート

塗って香りをかいで脂肪を燃焼させるなんて、まさかそんな・・・と思っていました。でも今回、ワタシプラス 資生堂 商品説明会に参加させていただき、そこで聞いたお話しに納得!こういう商品にはちゃんとした理由があったんですね。「ボディーナビゲート」は、塗ることで外側から、香りをかいで内側から脂肪の燃焼をあげる、新発想のスリミングボディーアイテムです。

ボディナビゲート ジェル&ソープ

ボディーナビゲートにはマッサージ用のジェルとボディーソープがあります。
ジェルを二の腕、ウエスト、ヒップ、太ももなど身体の気になる部分に塗るだけで脂肪燃焼効果があり、ソープは身体をスッキリ洗うだけではなく、脂肪燃焼効果をアップするはたらきがあります。

「”塗って香りをかぐだけで脂肪を燃焼させる”なんて都合の良いことがあるはずない」と思っている方も多いはず。私もそんな一人でした。でも資生堂さんで勉強させていただき、まさに目からウロコ!「ボディーナビゲート」を信じて使い続けたくなりました。

運動で脂肪燃焼されるプロセスと香りのはなし

皆さんご存知かと思いますが、まずは運動によって脂肪が燃焼される仕組みについて簡単にお話しますね。
「運動」特に有酸素運動は交換神経の働きを活発にします。
交換神経が活性化すると、脂肪燃焼タンパク質が増大し、中性脂肪の分解・燃焼が行われます。
ボディーナビゲートは、この「運動による脂肪燃焼の仕組みに働きかける」という発想のスリミング商品です。

ここで押さえておいていただきたいのは、交換神経の働きを活発にするという点。
実は香りでもこの交換神経の働きを活発にするということが確認されているのです。
つまり、香りをかぐだけでも脂肪燃焼を助けてくれるという、ウソのような本当のお話しなんです。

「ボディーナビゲート」には交換神経を活性化させる効果に優れた4種類の香りクレープフルーツ、ヒソップ、ペッパー、クラリセージをブレンド(B-SLM香料)。この中でも特にグレープフルーツは交換神経活性化効果の高いフルーツなんだそうですよ。

この香りによる交換神経の活性化にによって、中性脂肪の燃焼に関わるUCPが増加するというスリミング理論を「UCP理論」というのですが、2002年に資生堂はこの「UCP理論」を国際的に学術論文を発表しているんですよ。

塗ることで中性脂肪の分解を促進

「ボディーナビゲート ジェル」にはカフェインも配合されているところがポイント。
カフェインは塗ることで脂肪燃焼タンパク質を増やし、中性脂肪の分解を促進します。
他にも引き締め効果として、血行を促進し、水分代謝をあげ、むくみを解消し、肌をキュッと引き締めるドクダミエキス、酢酸トコフェロールが配合されています。
ドクダミは昔から、解毒剤、むくみ解消などで知られていますよね。

また、先ほど香りのお話しの中でも出てきたグレープフルーツ。
グレープフルーツオイルには中性脂肪蓄積抑制効果があることがわかっています。
これも実験によって確認された本当のお話しなのです。

より効果を上げるために

ボディーナビゲートはもともと運動をする人の新習慣として運動する前と後に全身をサポートするという新発想のもと誕生したジェルとソープです。
「運動」プラス「塗る」「香りをかぐ」でさらに結果がついてくる「実証型・燃焼系スリミング」なのです。

やっぱりここで「運動」という言葉が出てきちゃうんですが、日ごろから運動を行っている方は、運動をはじめる前に「ボディーナビゲートジェル」を塗るとさらに脂肪燃焼の効果がアップ!

特に運動はしていない、運動は苦手・・・という方も安心してくださいね。
たとえば、通勤や買い物で歩くだけでも「ボディーナビゲートジェル」を塗っておけば、なにも塗っていないときよりも脂肪燃焼の効果がアップするのです。
また、シャワーや入浴後、寝る前に使用するのもおすすめです。

ボディーナビゲート ジェル&ソープを使ってみた感想

ボディーナビゲートをさっそく使ってみました。
まずはジェルから。

痩身に効果的な使用方法は、まず香りをゆっくり、たっぷりと吸いこむこと。
柑橘系のさわやかな、とてもリラックスできる香りです。
これを身体にマッサージしながら塗っていきます。
※マッサージ方法は箱の裏に書かれています(ホームページでも確認できます)

塗っている時はスーッとしてひんやり。
そして肌になじむとパウダーをつけたようにサラサラになります。
お風呂上がりや暑い夏は、特にこれは気持ちいいと思いますよ~

しばらく香りは残るのですが、フレグランスよりもおだやか。
しかも、トップノートは爽やかな柑橘系の香りでしたが、ラストノートにはペッパーの香りに変化していくのです。

そしてボディーソープですが、このボディーソープは身体をスッキリ洗うだけじゃなく、ジェルを塗って運動した後の燃える身体をキープしてくれるんだそうです。

ソープにもグレープフルーツの香りの効果で脂肪分解を促進するB-SLM香料が配合されています。
泡はきめ細かくモチモチで、しかもヘタりにくい!
少しスーッとした洗い心地で、洗った後の肌はしっとりスベスベに~
実はこのソープ、洗顔ソープの成分を使っているそうで、ボディ用として使うにはとっても贅沢。
もちろん洗顔用として使うこともできるので、顔も身体もこれ一つでOKです。

今回、「ワタシプラス 資生堂 商品説明会」に参加させていただいて本当によかったなと思いました。
たぶんこんなふうにお話しを聞くことがなかったら「香りで脂肪燃焼なんて・・・」って、まだ信じていなかったと思います。

「塗って香りをかいで脂肪を燃焼」のまとめ
交換神経を活性化させる効果に優れた香りというのがあり、交換神経が活性化すると、脂肪燃焼タンパク質が増大し、中性脂肪の分解・燃焼が行われます。特にグレープフルーツは交換神経活性化効果の高いフルーツです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

プラチナVCセラム 半額キャンペーンのお知らせ

2015.8.1

【割引キャンペーン】敏感肌OKのシミ・くすみ用美容液プラチナVCセラム

コラーゲンの力でお肌のシミ・くすみをケアできる美白美容液「プラチナVCセラム」のトライアルサイズが、割引キャンペーンを実施中です! 通常価…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

12000円で買えるB.Aのクリーム

レビュー記事はこちら

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る