色白用コンシーラー「ザ セム チップコンシーラー」密着感とカバー力がすばらしい!(顔写真あり)

ザセム チップコンシーラー(色白用)

色白用コンシーラーの第2弾です。
資生堂「インテグレイト グレイシィ」の部分用コンシーラーを以前ご紹介しましたが、今回は頬にボヤーッと広がるシミにおすすめのコンシーラー「ザ セム チップコンシーラー」です。

広範囲にコンシーラーを塗る場合、色が合っていないとそこだけ色濃く目立っちゃうし、ファンデーションを重ねると厚塗り感が出たりしてホント難しいなと感じていました。
でも、今回ご紹介する「ザ セム チップコンシーラー」は色が合っていたのはもちろん、厚塗り感が出ないのも◎。
1,000円以下なのでお試しもしやすいですよ。

ザ セム チップコンシーラー驚きの密着感

驚いたのは密着感です。
ふつうコンシーラーは塗った後「シミの部分は触らず、周りをぼかす」という使い方をしますよね。
でも「ザ セム チップコンシーラー」は、シミの上をトントンと指で密着させたほうがカバーできるため、広範囲のシミに合っているんです。
密着すると取れにくいのでファンデーションを重ねてもヨレず、全体を自然な色(ファンデーションの色)で仕上げることができます。

ザ セム チップコンシーラーの使い方

ザセムコンシーラー

細かい部分に塗りやすいチップ式になっています。
使い方は、気になる部分にちょんちょんと置いていき、指でトントンとたたき込むようになじませます。
※伸びがいいので、つけすぎには注意

しばらく使ってみてわかったコツは、少し時間をおいてからファンデーションを塗った方がよりヨレにくいということです。

では、実際に使った様子を。
3か所にコンシーラーを置きなじませ、ファンデーションを重ねた写真です。

ザセムコンシーラーを塗った様子

若い時から目の下の頬にシミはあったのですが、少量だったしファンデーションで隠せる程度のものでした。
ところが!50代も半ばになるとホント増えるのね。しかも急に。
若い時からのシミ予防の重要性を実感するわ~

完璧に隠せていない部分もありますが、こんなアップで人と接することはないので、50cm~1mくらい離れて見て目立たなければOK(としている)。
あとは、パール入りのチークまたはハイライトなどでカモフラージュしたら、かなり気にならなくなりますよ。

ザ セム チップコンシーラーの色選びについて

ザセムコンシーラーの色比較
※ザセムは韓国コスメです

ザ セム チップコンシーラーは全部で5色あります。
私が購入したのは、「01クリアベージュ」と「1.25ライトベージュ」の2色です。
「01クリアベージュ」が一番薄い色です。

ザセムコンシーラー 色比較

違いはほとんどないかな?
「1.25」のほうが若干濃い目でピンク色が入っているような・・・
クマ用(?)の「ブライトナー」と「01クリアベージュ」を混ぜて使っても良かったかも。
次回「ブライトナー」も買ってみます。

大きさはこれくらいです。

ザセムコンシーラー 大きさ容量

部分使いなので、この量でもかなりもちそうです。

ホント伸びがいいし、カバー力も高いので「これをファンデーションとして使いたいくらいだわ」と思ったのですが、コンシーラーファンデーションも存在していました(笑)

こちらは「クリアベージュ」「ナチュラルベージュ」「リッチベージュ」の3色です。

公式オンラインショップなら「チップコンシーラー」は送料無料
公式オンラインショップ⇒THE SAEM

▼色白用コンシーラー関連記事▼

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


コメントに日本語が含まれない場合は、投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)

キャンペーン・おトク情報

アルマードサマーボーナスキャンペーンのお知らせ

2018.6.27

最大54%OFF!アルマードサマーボーナスキャンペーンはじまりました 

毎年恒例、アルマードのサマーボーナスキャンペーンがはじまりました。 20%OFF、30%OFFはあたりまえ。最大54%OFFのとってもお得…

管理人が選ぶベストコスメランキング

アイテム別にランキングを発表!

化粧品選びの参考に
いつもの化粧品に手応えを感じにくくなってきたとき、成分で選んでみるのもオススメ。
新成分・話題の美容成分配合化粧品のまとめ

おすすめ記事

※当サイト内の画像や文章の無断転載・転用については固くお断りします(出典/引用元をリンク付きで記載する場合も含みます)。
ページ上部へ戻る