ホームベーカリーで作るパンのレシピと簡単手作りお菓子のレシピをご紹介しています

menu

MKホームベーカリーとお菓子のレシピ

ブリオッシュ くびれができず失敗・・・でもおいしいよ!

ブリオッシュ

くびれのある形のブリオッシュを作ろうと思ったのですが、失敗しました(T_T)
失敗もまた参考になるかなと思いますので、作り方を公開しますね。

生地はホームベーカリーで作り、オーブンで焼きあげました。
使ったのは、クオカさんオリジナルのホームベーカリー用食パンミックス粉「cuoca贅沢ブリオッシュ食パンミックス250g(袋入)」です。

ブリオッシュの作り方

贅沢ブリオッシュ食パンミックス250g
【材料】
・贅沢ブリオッシュ食パンミックス250g
・ドライイースト 3g
・水 120g
・無塩バター 40g
・溶き卵 (パンの表面に塗る分)

【作り方】
1.食パンミックス、イースト、水、バターをパンケースに入れホームベーカリーの生地作りコースをスタート。
※発酵時間は45分にセット
※生地が出来上がった時点で一次発酵が完了しています
2.生地が出来上がったら打ち粉をふった台の上に取り出し、上から押さえるようにしてガスを抜き、9等分にします。
※今回は1個の分量45~48gにしました
3.9個それぞれ丸めて、固くしぼったぬれ布巾をかぶせ、約10分休ませます。

ブリオッシュの作り方3

4.もう一度生地を丸めなおし、手の平を立てて、小指の側面で生地を前後に転がしながらくびれを作ります。

ブリオッシュの作り方4
※少し力を入れて手を転がした方が簡単にくびれが作れます

ブリオッシュの作り方4
※くびれはちぎれそうなくらい細く作ります

5.くびれ部分を持ち、大きい方の生地を型に入れ、小さい方の生地を大きい方の生地の中心に押し込みます。このとき、指が型の底に触るくらいグッと押し込みます。

ブリオッシュの作り方5

6.暖かい場所で約50分発酵させます(二次発酵)。生地が1.5倍ほどにふくれ、指で押して少し跡が付くくらいになったら二次発酵完了です。

ブリオッシュの作り方 二次発酵完了

7.パンの表面に溶き卵を塗り、190度に温めたオーブンで12分焼きます。焼き上がったらすぐ、15cmくらいの高さから型ごとトン!と台に打ち付け、型から取り出し、網の上で冷まします。

ブリオッシュを作るときに使った型

ブリオッシュの方

内側がテフロン加工されているので、型離れがとても良いです。内側に油を塗る必要はありません。
ゴーベル ブリオッシュ・10ウェーブφ80mm【まとめ買い10個セット品】

今回はクオカさんの食パン用ミックス粉を使っているので、味はとてもおいしくふんわりとしたブリオッシュができまた。
cuoca贅沢ブリオッシュ食パンミックス250g(袋入)

でも、思っていたような形にならなくてガックリ・・・
失敗の原因を考えてみました。
型の大きさに対して生地の分量が少なかったかも?次回は1個50gくらいで作ってみようと思います。
上に乗っている生地は焼きあがったときに傾いていなかったので、下の生地への押し込み(作り方5)はちゃんとできていたと思うのですが、上に乗っている生地が大きすぎたのでしょうか。

成功したいわ~ また挑戦してみますね。

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 4月 21日
  2. 2016年 8月 22日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク